DMM FX

兼業投資家がFXで勝つ秘伝書プレゼント!
仕事をしながら、取引時間がない人向け専用
サラリーマンや主婦の方は必見です!

ダメおやじ愛用トレードシステム!LIONFX!
レバレッジ規制対象外!法人口座開設も可能
限定キャッシュバックキャンペーン実施中

クリック証券

FX取引高 世界1位!
最大25,000円キャッシュバック
キャンペーン実施中!

最新!これからのポンド円相場のポイント!!
2006年11月30日 (木) 22:21 | 編集
浅田好未さん(元パイレーツ)セクシー大胆着物姿!人気blogランキング57位辺りをチェック☆為替情報もばっちり!

先週の金曜日から跳ね上がり、本日で5本目です。
25本移動平均線の乖離が現在の値段で3.30円程度です。
かなり開いてきたなぁっていう感じはしますが、せめて4円ぐらい開くまではと考えております。

このごろは連日のように言ってることですが、目先天井の乖離でも4~5円開くのは当たり前です。しかも、25本と75本線の乖離も至って健康体でいびつな形を全く取っておりません。

私の場合、大抵早漏ぎみなので遅れるくらいがちょうどいいと考えておりますが、それでも早漏ぎみになります。ですから今回も利食い即ドテンということはやらないようにしようと思っております。

今日、1.50円高くらいになり、明日の日本時間にさらに上昇してくるような展開になれば、とりあえず降りようかなぁと考えております。

去年の12月13日の天井のときで乖離が5.60円なので、先ほど書いたように、今日1.50円高の明日の日本時間の1円高、これで5円以上の乖離になると思います。そうなってくれればいいのになぁ。

このピッチでいって、気学的に私が以前言っていた天井を付ける日が12月11日だとしたら、235円ぐらい行ってそうですけど、そんなことになってしまうと私もボロボロになっていると思います(笑)。

とにかく、明日の週末間違いなく大きくぶれるでしょう!ふるい落とされてしまうと二度と買いでは出れなくなると思いますので、しっかり腰を据えてみていきたいと思います。ですが、明日のNY時間までポジションを維持していられるかは分かりません。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
ポンド円黙っていましたが、秘密を暴露します(汗)
2006年11月30日 (木) 19:12 | 編集
浅田好未さん(元パイレーツ)セクシー大胆着物姿!人気blogランキング57位辺りをチェック☆

ポジション1130
※画像をクリックして頂くと大きくなります。


昨日、コメントなどで遅れてしまって書けなかったのですが、
ポンド円20枚買い足しておりました。
現在のポジション一覧は上記の通りです。

ユーロドルは依然として辛い状況が続いておりますが、ポンド円の方でそれをカバーしてくれております。このままポンド円で一気に畳み込んでいこうと思っております。

今晩の作戦は、前日比1円50銭以上になれば、とりあえず20枚だけ利食いします。移動平均線との乖離も3円以上となってきており、まだまだこれからもあるとは思いますが、ここは慎重に少しだけ利益をだして、目下のユーロドル大幅下落のために蓄えておきたいと思います。

さあ、今夜もがんばりましょう!


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
東京市場と教科書どおりのポンド円
2006年11月30日 (木) 17:37 | 編集
浅田好未さん(元パイレーツ)セクシー大胆着物姿!人気blogランキング57位辺りをチェック☆

今日の東京外為市場のドル円は、国内資本筋からの月末仲値での外貨建て投信設定に絡んだ買いで、116円50銭のストップロスをヒットして116円56銭まで上昇しましたが、FT紙の日銀利上げ観測記事、野田日銀審議委員発言などで日銀の利上げ観測が高まり反落しました。現在の値段は116.14辺りで推移。

ユーロ円は、円高要因であるFT紙の日銀利上げ観測記事、野田日銀審議委員発言などを受けても堅調に推移しており、そのしっかりとした値動きが続いております。コマ足で見ても、明日もこのまま陽線をつけてきそうです。

そして、注目のポンド円なのですが、本当に教科書どおりの値動きをした展開になってきております。朝方もったりとした展開で続いて、先ほどから欧州市場がぼちぼち始まったようなのですが、それを感知して値段が上昇してきました。この動きをしている間ではまだまだ天井をつけるような動き方とは考え難く、日足の移動平均線との乖離もまだ3円もなっていませんので、これからもドーンと走る可能性が十分あります。ただ、ここは走りやすいので見極めが大切になってきます。ドキドキ

とりあえず、今日も動いてくるような事があれば夜にでもブログを書こうと思いますが、信号無視をするまではポンド円の上昇を期待していようと思います


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
はっきりとしないランド円、誰が利益をあげている?
2006年11月30日 (木) 12:47 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング

ランド円コマ足1130
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

ランド円はまた陽転しましたね(笑)。
これほど短期間にコロコロ変わるのは本当に面白いですよね。これほど変わる通貨も少ないのではないかと思います。でも、コロコロ変わるという事はそれだけ値段が動いていないと言う事ですから、ロングで持っている人にとっては安定的に金利生活が送れると言う事でうれしいでしょうね。

商品市況は、原油相場が続伸で金相場が小幅安。原油相場は、週間在庫統計で石油製品在庫が8週連続減少と予想以上の結果となった事が買い材料となり上昇したようです。
金相場は、米第3四半期GDP・改訂値が市場予想を上回り、上方修正された事でドルが強含みとなり軟化し、じり安になったようです。

とりあえず、ランド円は陰陽点を繰り返しており、ダマシが付きやすい地合いになっておりますので、トレンドが形成されて走るまでは白黒はっきとできない状況になっています。これからもこの動きを見極めながらトレードしていきたいと思います。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ


NZドル円、初のダマシになるか!?
2006年11月30日 (木) 11:27 | 編集
資産を2年で10倍にした凄腕トレーダーがポジション公開!→為替ブログ

NZドル円コマ足1130
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

NZドル円は、クリスマスにかけてドル売りNZドル買いに動く顧客が増えるとの観測が浮上して、対ドルのNZドル上昇を促す一因となっているようです。確かに、ここ数年で見ていても年末にかけてNZドル円は上昇してきておりますので、これからもこの動きは最終スパートをかけてくるかもしれません。

NZドル円のコマ足を見てみても、しっかりと力強い陽線を形成してきました。この流れで行けば年末も楽しみな通貨となりそうなのですが、豪ドルと同じくコマ足で見ると77.50~79.50に強いレンジを作ってきておりますので、この範囲を崩せるかが当面の注目になりそうです。

NZドル円1130

移動平均線と値段の関係から見ても、値段が25本線の上へぴょこっと乗り出しておりますし、線の方向性からみてもどうやら強そうな動きをしているように感じられます。月足で見ればデッドクロスしておりますが、今回はダマシとなるのか?注目してみていきたいと思います。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
速報!豪10月小売売上高にみる豪ドル円
2006年11月30日 (木) 11:02 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング

豪ドル円コマ足1130
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

昨日の豪ドル円は、10月豪貿易収支では貿易赤字額が事前予想を上回り、統計発表後に豪ドル売りが一時的に広がりましたが、短期筋の豪ドル買い興味が衰えていないことや債券投資に絡んだ豪ドルが買われたようです。

また、先ほど9:30に発表された豪10月小売売上高が市場予想を上回る結果となり、昨年の12月6日につけた91.33を抜けてしっかりとした値段で動いております。

豪ドル円のコマ足で見ると、しっかりとした陽線を続けており、昨日も書いたようにこの91円を超えて92円台にどれだけ近づけるかがポイントになってきそうです。現在の値段帯ならばいつものレンジ内での動きと見れますので、これからの動きが注目されます。

移動平均線と値段の関係を見ても、再び25本線の上へしっかりとと乗せて来ておりますので、この上昇はなかなか堅いのではないかと思われます。スワップ絡みで持っていてもそう危なくないような動き方ではないかなと思います。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
ユーロ円、金利差が意識される理由
2006年11月30日 (木) 10:36 | 編集
皆さんお綺麗な「FX☆美女の会人気blogランキングで発見!

ユーロ円コマ足1130
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

昨日のユーロドルは、予想を上回る米GDP改定値の上方修正やM&A絡みの買い、米銀のユーロ下落予想を受けて1.3130ドルまで下落しましたが、押し目での中銀筋などの買いに下げ渋り1.3179ドルに反発し、1.3153ドルで引けました。それに連れて、ユーロ円は国内輸出や利食いの売りに152円62銭まで下げた後、153円14銭まで反発したようです。

ユーロ円のコマ足は、ポンドと同様に火柱を立てたような上昇線が続いております。今日もスタート値が152.64で現在の4本値が153.07でありますので、この陽線はまだ続きそうであります。

移動平均線と値段の関係は、これまでじりじりと乖離を開いて上昇してきておりましたが、25本線との乖離を付けてきてもせいぜい3円弱ほどで大きな突っ込みもなく、上昇もないまま推移してきております。そういう意味では、スワップを狙ってのユーロ買い人気がでているのにも納得できます。

みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ


ドル円、着々と売り場を形成している。。。
2006年11月30日 (木) 09:56 | 編集
勝率80%!月の満ち欠けと為替相場の関係!人気blogランキング

ドル円コマ足1130
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

昨日のドル円相場は、米景況楽観論の浮上を背景とする幅広いドル買いが優勢な展開となり、国内10月鉱工業生産発表後の上昇分を打ち消した格好となりました。

インフレ圧力を指摘した前日のバーナンキFRB議長とプロッサー・フィラデルフィア連銀総裁発言が予想されたほどハト派寄りの内容ではなく、来年序盤の米利下げ転換を積極的に織り込むことはできないとの見方を背景とするドル買いや、月末需要で4000億円規模に膨らむ本日の新規投信設定に絡む円売り圧力を想定したドル買いが入りしっかりとした値動きをしております。

また、GDPの上方修正で米早期利下げ転換の可能性は一段と後退したとの見方が強くなった事と、米地区連銀報告(ベージュブック)が、消費の好調を背景に「ほとんどの地区で穏やかな景気拡大が続いている」との楽観論を示したことを考慮すると、これからのドル相場はしっかりとした動き方で推移する事が考えれます。

ドル円のコマ足で見ると、昨日に引き続き上下にヒゲをだした転換サインを示しております。胴体も小さくなっており、ヒゲも長い事から昨日以上に転換する位置が狭まっておりますので、このままの値段で動いてくれれば陽転してきます。

ドル円日足1130
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

移動平均線と値段の差を見てみても、デッドクロスしてから11月27日に115.37を付けて戻ってきております。これが再び75本線(青)にぶつかる所まではじっくりと待とうと思っております。このサイン通り行けば、再び下落したときの値幅はデカイので期待してみようと思っております。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
最新!ポンド円のトレードポイント☆
2006年11月30日 (木) 08:50 | 編集
美人OLさんがびっくりするようなテクニカル分析を公開!人気blogランキング

ponndoenn
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

おはようございます。
昨日の晩は227円台を付けたという事で俄然盛り上がって参りました。このままどーんどーんと花火のクライマックスのような展開になれば天井は近いと思われます。これからは上がるも下がるも高速スピード勝負。利益も大きい代わりにリスクもありますので、崖っぷちの命がけで年末の餅代を稼ぎに行きたいと思います。

さて、昨日はドルを中心として重要指標が発表となったのですが、昨晩はそれほど影響なくNY市場を終えました。ただ、米GDPの上方修正で米早期利下げ転換の可能性は一段と後退した事や、米地区連銀報告(ベージュブック)が、消費の好調を背景に「ほとんどの地区で穏やかな景気拡大が続いている」との楽観論が出たことから、ポンドドルでドルが買われてとこの日の安値圏に9日ぶりに下落して引けたようです。

ポンド円のコマ足は言うまでもなく、強い陽線を付けてきております。
これまでずーっとモミモミしていた所とは明らかに違う値動きをしていると思われますし、これまで揉み合ってエネルギーを蓄えていた分を一気に放出してきているようにも思えます。

ポンド円の移動平均線と値段の乖離も、昨日は2.90くらい付けていたのですが現在は2.50くらいになっており、今までの天井を付ける時は通常4~5円以上は付けてきますので、まだまだ上昇の余地はありそうです。これからズドーンと上げてくる事も十分考えられると思います。

これからは東京市場の動きがキーポイントとなってくるでしょう。これから朝方から安ければ絶好の買い場となるでしょうし、東京市場も高い日が続けば「信号無視」とみなして利食い場を探していこうと思っています。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
11月30日(木)為替気学占い
2006年11月30日 (木) 06:00 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング

干支・・・みずのと亥

九星・・・一白

日柄と行事・・・八せん終・三りんぼうとおかんや 旧亥の子餅・炉開

太陰暦・・・十日

六曜・・・先勝→諸事急ぐ事や願い事吉 午後は凶控え目(勝負するなら午前中。)

中段・・・たつ→神詣棟上着初開業結婚動土医療船乗すべて吉(思いきった勝負に出てもいい日。例えば『こんな高いポンド買ってもいいの?』いいんです!そんな日)

二十八宿・・・井→親祭土地買入れ縁組吉(安い銘柄を売りたたいて、高い銘柄を飛び乗っても大丈夫。)

下段・・・血忌→殺生鍼灸手術等すべて血を流す事を忌む(損切りしてはダメな日)

相場の波動・・・波乱激しく前後歩調を変えて動く(夕方までもたもたぼけて、ロンドン時間からぶっ飛ぶキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!?)


( )はダメおやじが勝手に解釈したものです。
ここにはいろいろな気学占いがありますが、この中でどの占いが一番自分の注目している通貨にあっているのか!?を研究しながら使ってみれば確実性は段違いにアップします。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
11月30日(木)経済指標発表!
2006年11月30日 (木) 04:01 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング

(日銀・財務省関連予定 )

10:30 財務省(理財局国債課)7日に9回目となる流動性供給入札の発行予定額の発表
17:00 藤井秀人財務次官定例記者会見(財務省)
19:00 財務省、外国為替平衡操作(為替介入)実施状況(11月)
19:30 日本銀行、当座預金増減要因と金融調節(11月実績速報)


(国内経済指標発表予定)

08:50 10月貸出約定平均金利(日本銀行)
08:50 先週分対外対内証券売買(財務省)
13:30 10月石油統計(経済産業省)
14:00 10月住宅着工件数(国土交通省)
14:00 10月建設工事受注額(国土交通省)


( 海外経済指標発表予定)

09:30 【豪】 10月小売売上高
15:45 【スイス】 11月消費者物価指数
16:45 【仏】 10月失業率
16:45 【仏】 10月失業者数
16:45 【仏】 11月消費者信頼感指数
16:45 【仏】 10月生産者物価指数
17:55 【独】 11月失業率
17:55 【独】 11月失業者数
19:00 【欧】 11月ユーロ圏消費者信頼感指数
19:00 【欧】 第3・四半期ユーロ圏GDP
19:30 【英】 11月GFK消費者信頼感調査
22:30 【加】 9月GDP
22:30 【加】 第3・四半期GDP
22:30 【米】 10月PCEデフレータ
22:30 【米】 10月個人所得・支出
22:30 【米】 新規失業保険申請件数
24:00 【米】 11月シカゴ購買部協会景気指数


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
ポンド円最終章!ここはもらった!!
2006年11月29日 (水) 22:24 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング

待ったなしの最終局面。
今回の上げが目先天井になるのはまず、間違いないでしょう。

現在の5分足では、ゴールデンクロス継続中。今日、私が買ったポジションも1円近く利益がつきました。ここから先は、利益がつくのもあっという間ですが、引かされるのもあっという間でしょう。

それだけにポジションを持ちにくい、逆に売りの場合ですとどこでも売っていけるような状態です。3日上げて、2日押すような相場つきにならないまま、火柱を上げ天井を取りに行くでしょう。

日足の25本移動平均線との乖離が、今日のイチバン高い所で2.90円ほど開いていますが、今までの目先天井でも4~5円乖離がつくのが当たり前なのでまだまだ乖離がついても大丈夫です。

しかも上に行くエネルギーは充電満タンといったかんじで、買い方不在で売り方は220円からの鈴なりのようなポジションです。例えがもひとつですが、動き出した時速2~3キロの路面電車に、飛び乗ってもまず怪我をする人もないでしょう。しかし、高速走行している車に飛び乗ることはまず不可能です。というか自殺行為です。今のポンドはまさに高速走行中の車といった感じでしょうか。ということは、どうしたらいいですか?

信号待ちか、給油をしている間にと思うのですが、ガソリンはここ1~2ヶ月の動きで、満タンです。となれば、信号待ちしかありません。信号待ちというのが、日本時間のもったりしたところしかありません。あえて、そんな無理して買う必要もないと思いますが、私みたいに、親の仇を討ちたい方はそうしてみてはどうでしょうか?明日でもまだ間に合うと思います(笑)。

それと、あと利食い場ですが、信号無視なら利食います。
今日も酔拳使ってごめんなさい。。。

このごろお酒が美味しくてどんどんいっちゃってますので、生意気な返事をしてしまったらごめんなさい。。。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
東京市場とこれからのポンド円について
2006年11月29日 (水) 17:41 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング

今日の東京市場は、今朝方発表になった国内の10月鉱工業生産速報値が、予想より上回った事により円高が進んでいたのですが、午後に入ってからはその勢いも一服感が入り現在は少し戻した値動きとなっております。しかし、市場ではこの後参入してくる欧州勢の動向により、ドルの一段の下落があるかに関心が高まっている様子であります。

これからの動きは、22:30から米第3四半期GDP(改定値)、第3四半期個人消費(改定値)、24:00からは米新築住宅販売件数、28:00からは米ベージュブック発表などと特にドルを中心とした値動きに加速が付きそうです。
米景気後退観測に一番影響を与えている住宅市場動向なのですが、昨日の中古住宅販売件数が予想より良かった為に、今回の新築住宅販売件数は注目が集まるところです。また、ベージュブックは全米に12ある地区連銀が、管轄地域の企業などを対象に調査を行い、経済状況や景気動向をまとめたもので、FOMCの前に公表されるということなので、今後のFOMCの行方を占う上で重要な材料となるようです

それと、注目のポンド円なのですが、じりじりと値段を戻してきましたね☆私は現在225.91で20枚買ったのですが、どうやら追加で指値をしている225.60は入らなさそうです。というか、それを望みます

これからの展望は、このまましっかりとした値動きをして、明日も朝から変わらぬ値動きでロンドン・NYで吹っ飛ぶのを数日繰り返して天井を付けるだろうと考えております。今まで、ずーっとポンド円を見てきただけに悔しい思いをしたので、ここは是非とも私の願望どおりに生かせて頂きたい所です(笑)。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
犬Q診断でかぶちゃんのIQを暴露!?
2006年11月29日 (水) 15:43 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング

犬Q診断


この前、テレビを見ていたら面白そうなものを見つけたので、早速注文して買っちゃいました。それは「犬Q診断(わんきゅーしんだん)」というもので、このDVDに載っている項目にチェックしていく事により、そのわんこのIQがわかっちゃうというものです。

その他にも、愛犬の頭が良くなるマッサージ法や、わんちゃんがケガをした時の応急処置法、カナダ生まれのドックスポーツ「フリースタイル」の楽しみ方など内容が盛りだくさんだったので買っちゃいました。

もちろん、愛犬のIQがどうであろうとその存在自体に変わりはないのですが、これを使ってもっとわんこの事を知ることができればいいなと思います。

さっそく、このDVDを見てかぶちゃんのIQがどれくらいなのか?を調べたいと思います

ダメおやじが最高のペットフードを見つけました!
10年後も変わらぬ笑顔を見たいから、トコトンこだわりぬいた素材でわんちゃんの食事をプロデュース!エサから食事へ 一度比べて見て下さい☆


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
ランド円揉み合い!エネルギー充填か!?
2006年11月29日 (水) 14:35 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング

ランド円コマ足1129
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

ランド円のコマ足は、またこれで陰転しました。
本当にここの所、コロコロと陰陽点を繰り返しており、トレンドがどちらに動くかを把握するのは困難な状態であります。もし、このままどちらかに動いてくれさえすれば、コマ足の特性であるダマシを有効的に使い戦略を立てていく事もできるのですがね。もう少し動向を見守りたいと思います。

商品市況は、原油は続伸ですが金相場は下落しました。原油相場は、寄付きから寒波到来予報やイラク産油の供給減少懸念が買い材料となり、2週間半ぶりに61ドル台を回復しましたが、週間在庫統計の発表を明日に控えている事から上げ渋り、利益確定の売りが入りました。
金相場は、647ドル台後半をつけたものの、ファンド筋の手仕舞い売りや米景気減速をうけた需要減少観測から金価格は急落しました。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
NZドル円コマ足!これからのポイント☆
2006年11月29日 (水) 13:58 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング

NZドル円コマ足1129
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

昨日のNZドル円は、カレン財務相の通貨高牽制発言はほとんど材料視されることなく、グーッと上昇してきており値段も移動平均線の上へ突き抜けてきました。

また、米景気減速懸念が増幅したことも対ドルでの9ヶ月来の高値更新を通した支援材料となり、海外市場では77円半ばから79円を超えて急伸する一方通行の展開となりましたが、想定レンジ上限の79円前半ではNZ準備銀の円買いやオプションの売りに阻まれた動きになったようです。

NZドル円のコマ足はこれで陽転しました。
これも豪ドル同様に77.50から79.50辺りのレンジでうろうろとしておりますので、どちらかに走った時のエネルギーは注目かもしれません。現在がこのレンジの底辺りなので、79.50を突き抜けていけるかどうかで上げ圧力が理解できそうです。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
ポンド円20枚買いました!!
2006年11月29日 (水) 11:49 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング

ポンド円レンコン足1129  ポンド円コマ足1129
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

ポンド円 20枚買い!

あれだけポンド円の天井は近いから売り準備中と言っていたのですが、今朝からの値段の動き方を見て「まだ、天井へ向けて上昇するだろう」と思い、ポンド円20枚新規買いをしました。

これまでずっと上昇してきて、さすがに上げすぎだろうと思っていたのですが、いろいろなブログやHPなどを回っていても「これから下落するだろう」との意見をよくみましたし、何より天井を付けるときの値動きとしては今朝の戻り方はおかしいと思います。

8:50に国内の10月鉱工業生産速報値が、予想より上回った事により円高が進んでおり、この煽りを受けてポンド円も下落しているのですが、普通天井を付けるような急激な上げになる時は、このような下げ材料も撥ね退けてしまうような勢いがある事が多いです。少なく見積もっても、下げてせいぜい50銭まで。今朝は今でもう80銭以上も下げております。これではいつもの動きで、朝が安くて夕方から吹っ飛ぶ動きに酷似しております。

先ほどご紹介しましたコマ足も陽線をつけておりますし、レンコン足も強気を示しております。

だから、ここは絶好の買い場だと判断して買いました。また、225.60でももう20枚の買い指値をしております。年末ということもあり、何としてでも年末の餅代が欲しい所なので、ここは絶対取っていきたいと思います。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
豪ドル円91円超えてからの動きに注目☆
2006年11月29日 (水) 11:04 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング

豪ドル円コマ足1129
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン


昨日の豪ドルは、ユーロ、ポンドに対するドル売りが活発化していることや国際商品相場の堅調地合いが豪ドル買いを誘い上昇しました。ただ、今朝発表された国内の10月鉱工業生産速報値が、予想より上回った事により円高が進んでおり、豪ドル円も再び90円台半ばへと下落してしまいました。

コマ足で見ると、転換サインがでて昨日はしっかりとした陽線を形成してきました。こう見ると本当に90円から91円のレンジを行ったり来たりを繰り返しており、このまま陽線が続くのであれば92円付近まで上昇するのかどうか?が一つの山場になりそうです。

移動平均線と値段の関係からみても、昨日の上昇で25本線の上へ値段が突き出してきておりましたので、当分は25本線に沿った動きでじりじり上がっていくのではないかと考えられます。それまでは、この関係が崩れる所をじっと注目していきたいと思います。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
ユーロ円とポンド円の動きの差について
2006年11月29日 (水) 10:28 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング

ユーロ円コマ足1129
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

昨日のユーロは、「ユーロ高は欧州経済の力強さを反映」デッブラーIMF欧州局長 、「現在のユーロ相場に関する懸念には根拠がない」ユンケル・ルクセンブルク首相兼財務相(ユーロ圏議長) などを始めとしたユーロ圏からユーロ高を懸念しない旨の発言が相次いだことからユーロ買いが優勢になり、ユーロ・円は152円54銭から152円97銭まで上昇し、ユーロ導入後高値を更新しました。

ユーロ円も、日欧金利差拡大観測や日本のファンド設定に伴う米インべストメントバンクの買いが先行し、ユーロ導入後の最高値を更新しました。

コマ足で見ても、しっかりとした陽線を続けて形成してきております。今朝は国内の10月鉱工業生産速報値が、予想より上回った事により円高が進んでおり、ユーロ円も若干売られている所もあるのですが、コマ足のスタート値が152.22と言う事もあり、今日もはっきりとした陽線をつけてきそうな勢いです。

ユーロ円もポンド円と同様に、25本移動平均線との乖離が激しく付きつつあります。ユーロ円の場合はポンド円と違いそれほど急激な急落と言うのが最近では見られなく、値幅もそれほど開かない段階で走る事もありますので、そこらへんを注目して行きたいと思います。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
ドル円、10月鉱工業生産速報値発表後の動きについて
2006年11月29日 (水) 09:52 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング


ドル円コマ足1129
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

昨日は、金利をテーマとするドル売り、円売りが優勢な流れが続き、
欧州通貨やオセアニア通貨に対して新安値を更新する動きが見られました。


ドルは、10月耐久財受注額が前月比-8.3%(6年3ヶ月来の大幅減)、同中古住宅販売件数が前月比+0.5%(8ヶ月ぶりの増加)、11月消費者信頼感指数が前月比-2.2ポイントの102.9と強弱混在の内容となり、来年序盤の米利下げ転換観測を大きく後退させるほどのインパクトはないなかったようです。また、バーナンキFRB議長とプロッサー・フィラデルフィア連銀総裁講演はインフレを警戒する内容となましたが、値段への影響はそれほどありませんでした。

円に対しては 「追加利上げは景気を長持ちさせるために不可欠」とした福井日銀総裁会見を受けた円買いは確認されず、逆に「日銀はインフレ率が明白にプラスとなるまで利上げを手控えるべき」としたOECD報告を円売り材料と捉える動きがあったようです。
ただ、今朝発表になった10月鉱工業生産速報値が、予想より上回った事により円高方向で現在は動いております。

ドル円のコマ足は数日間ガンガン陰線が付いていたのですが、ようやくその圧力が低下してきたのか上下にヒゲを伸ばした転換サインを出してきました。これで明日に陽転するかと思われたのですが、今朝の10月鉱工業生産速報値発表により円高に振れていますので、ちょっと微妙になってきましたね。。。これからの動き方次第になりそうです。

ドル円の移動平均線は昨日にデッドクロスしましたので、ここは前から書いているように戻り売り戦略で進めて行きたいと思っておりますので、75本線くらいまで戻ってくるのを待ちたいと思います。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ


ポンド円が上昇した大型ニュース
2006年11月29日 (水) 09:26 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング

ポンド円コマ足1129
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

おはようございます。
年末につれて為替相場もあわただしく動くようになってきましたね。私もいろいろと情報収集に明け暮れているのですが、HPやブログ、口コミなどを聞いておりましても、とてもおもしろいシナリオを見聞きする事ができて、本当にこれからは面白くなるんだろうなと感じました。

さて、昨日のポンド円は夕方の16:00頃から再び赤い火柱を立てて上昇しました。何度も書いて恐縮なのですが、こういう時にポジっていないと本当に寂しいものです(汗)。

このポンドの上げは、ブラウン英財務相が英国の景気見通しを引き上げた事と、スペイン電力大手のイベルドローラ社による英電力大手スコティッシュパワーの買収合意のニュースが発表されました事により上昇したようです。後者の方は企業買収に絡む話しなので、それほど大した事ではないかな?と思っていたのですが、その買収額を聞いてびっくり。なんと、買収金額は116億ポンド(2兆6000億円以上)になる模様で、これほどまでに大型買収になれば為替相場への影響も出てくるだろうなと思いました。

ポンド円のコマ足は今日も赤い火柱を上げて上昇してくております。これだけ今まで揉み合っていたので、そのエネルギーが一気に放出されつつあると言う見方はは十分できるのですが、この上げ方は急速すぎますし、急激な上昇は移動平均線との乖離を一気に広げていく事になりますので、天井を打つような可能性が高まっていると言えるでしょう。

それがどこになるかは、なかなか判断が難しい所なのですが、少なくともこれまでの天井らしき相場付近の分析をしてみると、25本から4~5円以上開くと考えられますので、その水準までいき下げだしたらチャンスだと思っております。

みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
11月29日(水)為替気学占い
2006年11月29日 (水) 06:03 | 編集
FX心理戦の極意が詳しく解説されております「FXで金利生活!」さんをチェック!!→人気blogランキング

干支・・・みずのえ戌

九星・・・二黒

太陰暦・・・九日

六曜・・・赤口→吉日ではない正午のみ吉 朝夕は控え目(日本オープン・NYオープンは控えめに。正午のみチャンスあり。)

中段・・・とづ→何事も閉づといい開店旅立事始めなどには凶(手仕舞いは良い日。新規ポジションはダメ)


二十八宿・・・参→婚礼旅行は吉 葬儀は凶(口座開設・新たな口座探しは良い。手仕舞いはダメ)

下段・・・復日→何事も重なる日 吉事さらに吉で凶も重なる(今日は一発目のトレードが成功すれば成功が続く。失敗すれば失敗が続く)


相場の波動・・・下放れすると後場戻す日 悪目買い方針(安く始まったら午後から上がる日。安寄り買いでよし)


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
11月29日(水)経済指標発表!
2006年11月29日 (水) 04:12 | 編集
3位の大御所がついにFX業者とコラボ!→為替ブログ

(日銀・財務省関連予定)

09:00 福井俊彦日本銀行総裁、第10回パリ・ユーロプラス・フィナンシャル・フォーラムで講演(帝国ホテル)
17:00 尾身幸次財務相定例記者会見(財務省)


(国内経済指標発表予定)

08:50 10月鉱工業生産(経済産業省)
14:00 11月地域経済動向(内閣府)
17:00 10月半導体製造装置受注・販売統計(日本半導体製造装置協会)


( 海外経済指標発表予定)

06:45 【NZ】 10月住宅建設許可
09:30 【豪】 10月貿易収支
18:30 【英】 10月マネーサプライM4確報
18:30 【英】 10月消費者信用残高
19:30 【スイス】 11月KOF先行指数
22:30 【加】 10月鉱工業製品価格
22:30 【加】 第3・四半期経常収支
22:30 【加】 原料価格指数
22:30 【米】 第3・四半期実質GDP
22:30 【米】 第3・四半期個人消費
24:00 【米】 10月新築住宅販売件数
04:00 【米】 地区連銀経済報告(ベージュブック)



みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
ポンド円の大天井はここだ!
2006年11月28日 (火) 22:41 | 編集
1年で30万円を1000万円にしたトレーダーが全ポジション公開で大勝負!→為替ブログ

ポンド円1128
※画像をクリックして頂けると大きくなります。


ポンド キタ━━━━━(゜ ∀゜ )━━━━━!!!!!

買ってないけど キタ━━━━━(゜ ∀゜ )━━━━━!!!!!

私も見事に振るいにかけられました。長いこと持って、絶対振るいにかけられてたまるか!と思っていたのですがあっさり騙されてしまいました。パチンコ屋でいっこもかからないで一回かかるまでは維持でも止めないと決めていたのに、お金がなくなり立った瞬間、隣のおばちゃんが私の席に移りあっという間にかけられた!そんな心境です。

負ける典型的なパターンです。利食った値段より高いところにいるのでとてもじゃないが、もう一度買いでは出れない。買いがだめなら売ってみよう!まさにそういう心境です。

しかし、ここから上は真空地帯。欧州通貨はユーロともども何年来の高値更新、さぁ、ここから曲がりついでにケツの毛まで抜かれる計画を立てていきたいと思います(笑)。

まず、日足を見ましてこれだけ急騰してるわけですから、25本移動平均との乖離もけっこうついておりますが、目先天井か大天井というような最終局面になるならばもっと乖離がついてもいいと思います。

8月31日の時で4.62円、去年の12月13日の時で5.9円、過去をずっと見ていきましても目先天井であっても4~5円の乖離はついております。ですので乖離から言えばこのぐらいの開きは、まだまだ開いてもおかしくない状況です。 

ついでに月足の乖離も見てみましたが、98年の8月11日の大天井の時で21.60円の乖離がついています。現在、12~13円のところです。コマ足・レンコン足で見ても陽転中ですし、私的にはイッパツ売ったろかというような材料がなかなか見つかりません。

・・・が、この間も言いましたが、日本時間の急騰劇が2~3日連続して続けば、もうちょっと具体的に考えたいと思います。ちなみに8月31日の高値を売り抜けたのもそのことがあったからです。ですからもう少し静観して何か変化があればご報告いたします。

ちなみに気学でいうと笑われるかもしれませんが、12月11日(月)満月『この日相場の分岐点を見ることあり』とあります。満月は買い気旺盛になりしかも気学に転換日とあり、日柄を見てもそこらあたりは臭いです。その上、去年の大天井は12月13日です。これに何か意味あります?


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
ポンド円・ユーロ円は最大のチャンス到来か!?
2006年11月28日 (火) 18:33 | 編集
1年で30万円を1000万円にしたトレーダーが全ポジション公開で大勝負!→為替ブログ

東京為替市場では、 米景気減速懸念で来年早々の利下げ政策への転換観測がくすぶっているドルと早期追加利上げのシナリオが明確にならない円とのどちらが弱いか合戦でほとんど動きなしと言った展開でした(笑)。

これまでに、フィッシャー・ダラス連銀総裁が「米住宅市場の落ち込みは非常に深刻な問題」「現在の米金利水準に満足している」「間違うならば、インフレ抑制方向に向かうべきだ」「原油価格の低下、商業不動産価格の高騰が経済を下支え」などと発言していることから、欧州通貨に対してドルが売られる展開になっているようです。

これからは24:00に発表になる10月中古住宅販売件数と11月消費者信頼感指数が発表になりますし、バーナンキFRB議長とフィラデルフィア/シカゴ地区連銀総裁がいずれも米景気見通しに関する講演を行う予定になっておりますので、これら動きはチェックしておきたい所です。

そして、ポンド円が吹っ飛び!
ポンド円 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!? 
私はポジションを持っておりませんが(汗)。

しかし、これでチャンス到来かもしれませんね。ここ連日ポンド円が吹っ飛んでおりますから、これがもう少し上昇してくれれば絶好の売り場が現れるかもしれません。ただ、これまで鋭角に上昇してドーンと下落するときは4円以上移動平均線との乖離がある所なので、もう少し上げて欲しい所です。

そうすれば、久しぶりにポンド円で確実な短期勝負!も狙っていけるのではないかと期待しております。

ユーロ円も現在152.84辺りで推移しており、過去最高を記録しました。ただ、この前にも5分足で紹介しましたが月曜日に開けた窓を埋めてきておりません。だから、このままずーっと上がって行けば移動平均線とのかりもそこそこ付いてきておりますので、加速をつけて下落する可能性も高いと思われます。

私はユーロドルのショートを持っており、辛いところではありますが、ここは辛抱して売り上がって行きたいと思います


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
FX業者が取る手数料の内訳について
2006年11月28日 (火) 15:53 | 編集
いつも勉強させていただいておりますありがとうございます、スプレットの意味がなかなか詳しく説明してるところが無くて疑問です、スプレット3,4,5、と各種多様ですが売りと買いの差がなぜ出るのでしょうか。株式ではない事なので、疑問です手数料無料の会社が…どこで利益を出すのか?も疑問でしたが、スプレットの差?が会社の利益となるのでしょうか。1万ドルでスプレット5の場合5000円という具合に詳細を教えていただきたくご連絡いたしました。(Sさん)



Sさんメールでのご質問ありがとうございます。
このスプレッドのご質問は私たちFXトレーダーにはとても大切な事だと思いましたので、記事にしてみました。これからも私でわかる範囲であればお答えしたいと思いますので、ドシドシご質問くださいね☆

さて、今回「取引コスト」と連なる話題になります。
そもそも、私たちは為替取引をFX業者を介してしかする事ができません。そこで、FX業者は利益を追求する企業でありますので、なんらかの収益がないとサービスはおろか存続さえする事ができません。

そこで、FX業者がどこで収益を上げているかと言うと、ご質問でもあるように「スプレッド」と「手数料」「スワップ」が大きな柱となっているのです。

例えば、私がメインで使っているヒロセ通商の場合で言いますと、1ロットあたり往復200円の手数料と、ドル円で言えばスプレッド2が私たちトレーダーのコストとしてかかってきます。

おおまかな内訳をみると、手数料がヒロセでスプレッドが繋ぎ先の収益となっているみたいですが、手数料200円の中でも詳細に見ると、

1.コンピューターなどのシステム使用料代
2.カバー先代(OCBCなどが取る分)
3.ヒロセ通商の利益
 

などなどというようになっているようですね。丸々手数料をヒロセが取っているのではないようで、その中でもコストがあれこれとかかっている事が見受けられます。

次にドル円のスプレッド2は繋ぎ先に行っており、例えばOCBCならこの業者が次に大手銀行に繋げる時にコストを払っているようなので、スプレッドの丸々分を貰っている訳ではないようです。

これはヒロセ通商のHPにある掲示板に書いてあったのですが、だいたいほかのFX業者もこのようなシステムで収益を上げていると考えられます。

ただ、この他にも「手数料無料!」というような業者もあり、「これではFX業者は収益0なの!?」と思われるかもしれませんが、この場合はスプレッドの方で収益を上げている所が多いようです。だいたい手数料無料であるとスプレッドがちょっと多く開いていると思います。それがFX業者の儲けになっているのです。

だから、手数料ももちろんスプレッドの開きも取引コストとして考えないといけないので、私は手数料+スプレッドで計算する事をオススメしております。

例えば、1万通貨で取引する場合に、AというFX業者は手数料0円でスプレッド5。BというFX業者は手数料200円でスプレッド2ならどちらがお徳か???

(答え)
A:10000×0.05=500円
B:10000×0.02+200=400円


と言う事になりBのFX業者の方が取引コストは安くなります。また、ご質問では1万ドルでスプレッド5の場合5000円となっていますが、10000×0.05=500円と言う事になりますね。

取引コストは私たちがトレードする上では是が非とも抑えておきたいポイントなので、これからも研究し続ける甲斐はあると思います。

FX業者比較コスト編
※取引コスト=手数料+スプレッド


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ

さくらちゃん登場☆
2006年11月28日 (火) 13:43 | 編集
1年で30万円を1000万円にしたトレーダーが全ポジション公開で大勝負!→為替ブログ

さくらちゃん


今回は、相互リンクもさせて頂いている「FX女神の為替生活!目指せ2000万円」を運営されておられるFXの女神♪さん愛犬「さくらちゃん」です^^。

写真からも見受けられるように、とにかく・・良く食べよく寝る!!が信条なようで、よく食べてよく寝るようです(笑)。

大好物はスイカで、気が付くと皮1mmくらいになているくらい大好きで、わんこなのにトマトにレタスにキャベツにニンジンにキュウリなど野菜が大好きな子です。

でも、こう見えても出産経験は1回あり、5人の子供達がいるお母さん犬なのであります(o^∇^o)ノ

ダメおやじが最高のペットフードを見つけました!
10年後も変わらぬ笑顔を見たいから、トコトンこだわりぬいた素材でわんちゃんの食事をプロデュース!エサから食事へ 一度比べて見て下さい☆


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
ランド円、この揉み合いは。。。?
2006年11月28日 (火) 11:18 | 編集
美人OLさんがびっくりするようなテクニカル分析を公開!人気blogランキング

ランド円コマ足1128
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

ランド円のコマ足はここの所揉み合って、陰陽点を繰り返しておりますね。今回も再び陽転しまして、トレンドがどちらに向いているのかを判断するのは困難な状態にあるといえます。

これまでランド円の場合はトレンドが決まればドーンと走っていくような性格を持っていたと思われますので、今回の揉み合い相場が続いているという事はエネルギーを溜めているのか!?と思ってしまいます。そうなれば、今度動いた時は半端なく動く可能性もありますので注意が必要ですね。

商品市況は原油・金相場ともに上昇。
原油相場は、米北東部地域の気温低下見通しや石油輸出国機構(OPEC)高官が「市場安定には追加減産が望ましく、最低でも50万バレル必要」と述べるなど追加減産を示唆する発言が相次ぎ上昇したようです。
金相場は、先週末のドル急落で上昇した流れを引き継いで買いが入った為、11週間ぶりとなる高値を更新したようです。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
これからのNZドル円。。。
2006年11月28日 (火) 10:58 | 編集
1年で30万円を1000万円にしたトレーダーが全ポジション公開で大勝負!→為替ブログ

NZドル円コマ足1128
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

NZドル円はじりじり安と言った所でしょうかね。。。
コマ足で見ても豪ドルが陽転したにも関わらず、NZドル円は依然としてしっかりとした陰線のままであります。と言っても、NZドル円も豪ドル円同様に同じようなレンジで行ったりきたりを繰り返しておりますのでは、これまでの流れが変わったとも言いがたく、再び上昇してくる可能性も考えられます。

ただ、移動平均線と値段の関係で考えた時には少々下げリスクがあると考えられ、現在ではドル円に次いで崩れそうなパターンの筆頭だと考えられます。これだけ、低い位置で揉み合われると値段が75本線を下回り、ゆくゆくはデッドクロスしてしまう可能性も出てきたからです。そうなれば、今日デッドクロスしたドル円と同じような運命を辿る事も十分考えられますので、これからのトレードには注意が必要です。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
豪ドル円、ふつふつとエネルギーが溜まっております
2006年11月28日 (火) 10:35 | 編集
1年で30万円を1000万円にしたトレーダーが全ポジション公開で大勝負!→為替ブログ

豪ドル円コマ足1128
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

豪ドル円は転換サインのこま足が出現しました。
先週からのキャリートレードの巻き返しによる、円高傾向が続いて豪ドルも売られていた感があったのですが、ようやくその流れも沈静化して90円前半で止まっております。

コマ足で見てもそうなのですが、ここ数週間では90円から91円の狭いレンジで行ったり来たりを繰り返しておりますので、これからどちらかに動いた場合はそのエネルギーが放出されるかもしれませんね。

内部要因としては、金、ニッケル、亜鉛などの商品相場の上昇が意識され豪ドルが買われているようです。しかし、投機的な動きも一時的なもので現在は膠着状態を維持しているといった感じです。

コマ足も陽転し、再びキャリートレードが再開されやすくなっておりますので、とりあえずこの前につけた90.65辺りに開けた窓は取りに行くのではと思っております。


みなさんの応援あってのダメおやじでございます。
毎日ぽちぽちっと押して頂ければとてもうれしいです☆

↓ ↓ ↓
・人気blogランキング   ・為替ブログ
FX Powered by Dameoyaji
Copyright© 2006-2015 DAMEOYAJI All Rights Reserved.