DMM FX

兼業投資家がFXで勝つ秘伝書プレゼント!
仕事をしながら、取引時間がない人向け専用
サラリーマンや主婦の方は必見です!

ダメおやじ愛用トレードシステム!LIONFX!
レバレッジ規制対象外!法人口座開設も可能
限定キャッシュバックキャンペーン実施中

クリック証券

FX取引高 世界1位!
新規FX口座開設+お取引で
最大30,000円キャッシュバック

国内にないグローバルな取引ツールを完備!@GFT
2010年02月19日 (金) 18:00 | 編集
こちらでも執筆中です→兵ブロガー予想! 為替取引.com ヒロセ通商活用法
有名ブロガーたちによる相場予想対決!→カリスマFXトレーダー予想!
相場でお悩みの方はこちら→FXなんでも相談室


GFT0219_001.gif


FXが始まった頃より愛好者が多いGFT社は、国内の様々なFX会社もホワイトラベルとしてサービスを提供しており、その操作性やクオリティの高いチャートシステムには定評があります。GFT東京支店を建てるなど、日本人向けのサービスも強化されるなど世界中で高い評価を受けています。
GFT副社長へ独占取材はこちら!

GFTのFX取引用ソフトウェア「DealBook」は世界中で数々の賞を受賞しており、FX取引初心者から経験者まで幅広く使用されています。また、チャートや分析ツールなどは圧倒的なボリュームがあり、より視覚的な取引を体験する事ができますよ^^

「DealBook360」を始め、「DealBookWeb」「DealBookモバイル」と、状況によって使い分ける事ができるプラットフォーム3種類。「テクニカル分析」に重点を置いて取引されたい方や、ストラテジーを自分流に組んだものを取引に生かしたい方など、より高度な取引スタイルを追求されるトレーダーの方々も満足できるものとなっていますし、取引においての迅速な約定や、きめ細かい顧客サポートなども充実しています!

GFT0219_002.gif


サポート面では「コールセンター」に留まらず、対応する専門部隊である人材を配置されているなど「FXも初めて」「 DealBook360の操作も初めて」という初心者の方にも安心のサポート力となっており、不安や疑問を解決してくれる体制が十分に整っていますので安心です。GFTのレート提示は「約定し得るレート提示での低スプレッド」を意識されており、「約定第一」でのレート・スプレッド提示となっていますので、低スプレッドだけど滑るというストレスはほぼなさそうです。

このようにGFTでは、様々な良質のFXサービスを提供されており、国内にないグローバルな取引ツールを駆使し、更に新たなる価値観の提供をしてくれるのではないかと期待しています!!


GFT

GFTの口座開設はこちら


にほんブログ村 為替ブログへ  人気ブログランキング
FX FXブログ FX比較
当ブログ独占取材!GFTのCOO(副社長)ラソール氏を直撃!
2009年10月08日 (木) 17:30 | 編集
こちらでも執筆中です→兵ブロガー予想!
有名ブロガーたちによる相場予想対決!→カリスマFXトレーダー予想!
相場でお悩みの方はこちら→FXなんでも相談室
FX初心者のためのFX会社選び→FX比較







今回はFXが始まった頃より愛好者が多いGFT社のCOOであるラソール氏にお話しを聞く機会を頂きました。GFTはアメリカのシステムで国内の様々なFX会社もホワイトラベルとしてサービスを提供しており、その操作性やクオリティの高いチャートシステムには定評があります。また、スプレッドも縮小してきておりGFT本社も東京支店を建てるなど、日本人向けのサービスも強化してきているようです。

そこで、これからの日本人向けのFXサービスをどうするの?ということを突っ込んでラソール氏に聞いてみたいと思います。

●→ダメおやじ
☆→ラソール氏


P9301589.jpg
●GFTのDealBook360が他社のソフトと比べ勝る点・GFTが他社と比べてNo1だと自負する点は何ですか?

☆やはり、何といっても機能豊富な取引ツールDealBook360を始め、DealBookWeb・DealBookモバイルとお客様の環境、状況によって使い分けをしていただけるプラットフォーム3種類を揃えているということではないでしょうか。特にDealBook360には多彩なテクニカルインディケータが搭載されており、「テクニカル分析」に重点を置いて取引されたい方、また、ストラテジーを自分流に組んだものを取引に生かしたい方にも使っていただけるなど、より高度な取引スタイルを追求されるトレーダーの方々に満足いただけるものだと思っています。また、取引においての迅速な約定、きめ細かい顧客サポート・・・これらについてはいずれも自信を持っています。

●規制改正が行われ、再編が予定される業界及び日本市場をGFTはどのように捉えていますか?

☆当局による規制は「投資家保護」の観点からも不可欠でしょう。正しい方向に向かっていると思っています。市場によって、あるいは会社によって取引する条件があまりにも異なってしまっては、お客様に「優劣」の判断を与えてしまうことになりかねません。
米国でも今年の11月からレバレッジ規制が導入されます。どの金融市場にも共通となる
「基本」が確立されることは良いことだと思いますし、GFTも各国当局との信頼関係を
築きながら、遵守していきたいと思っています。


●FXはオンライン取引が主流の中、なぜGFTは「コールセンター」に留まらず対応する専門部隊である人材を配置しているのですか?

☆FXはオンライン取引がメインですので、取引経験のある方にはコンタクトを必要とされない方もいらっしゃるでしょう。しかしFXも初めて、DealBook360の操作も初めてという「初心者」の方には、本当は聞きたいことが色々あり、話をしてみたいけれどなかなか問い合わせをする勇気のない方もいらっしゃるでしょう。
その方たちの背中をちょっと押す・・・というか、「専門スタッフがサポートしてくれる」という安心感を与えられることで、未知のものへの不安や疑問を解決して差し上げられたらと思い、このような体制を整えています。少しでも不明な点がある場合は、遠慮なさらずどんどんお問い合わせ下さい。


gft


●FX業界は低コスト化競争となっていますが、今後GFTも低コスト化を進めていくのでしょうか?

☆この「コスト」とは昨今言われている「スプレッド」のことと捉えてよろしいですか?
その前提でお答えするのであれば、GFTのレート提示は「約定し得るレート提示での低スプレッド」を意識しています。約定した時にスプレッドが広がってしまっては、決して「透明性の高いレート」とは言えないのではないでしょうか。「約定第一」でのレート・スプレッド提示には今後も引き続きこだわっていきたいと考えています。


●.GFTは今後日本においてどのようなビジネス展開をしていこうとお考えなのでしょうか?

☆GFT東京支店では、今後CFD(原油・金・各国株価指数等)を取り入れていく予定です。
また環境さえ整えば、今後も様々な投資チャンスとなる商品をご提供していきたいと思っています。

●お客様に伝えたいことは何かございますでしょうか?

☆GFTは創立以来、トレーダーの方々により良い投資機会を提供出来るよう、日々努めてきました。今後もこれを我々の使命と思い、邁進していきたいと思っています。
日本のトレーダーの方は非常に向学心旺盛で、知識の吸収がとても早いですので、東京は我々としても意欲的に取り組んでいくべき拠点の1つです。全てを叶えることは出来ないかも知れませんが、皆様からのご要望等ありましたら、ぜひ担当部署へお寄せ下さい。



如何でしたでしょうか?

ラソール氏はGFT社において、営業、ソフトウェアデザイン、経理、戦略プランニングなどほぼすべての業務をこなしてきて、いわばGFTをここまで率いてきた生粋の人物であります。そのような人が私のようなダメおやじに熱意を持って、今後の日本展開について語られていた事は重要な意味をなすものと感じました。
これまでどうしても低コスト戦略を取る国内勢に劣勢となっていましたが、国内にないグローバルな取引ツールを駆使して、新たなる価値観の提供をしてくれるのではないかと思いました。

今後もより良質のFXサービスを提供する会社が出てくれば、私たちトレーダーにとっても有難いことですし、様々な可能性が広がるのではないかと思います。




また、対談で聞きそびれた事をサービスデスクに問い合わせて聞いてみました。

●GFTはどのようなユーザーが多いでしょうか?デイトレ派・スワップ派・システムトレード派などで教えて頂ければ有難いです。

担当者:あくまで今の市場環境でのご回答とはなりますが、長期保有、つまりスワップを狙った「キャーリートレード」をされる方は非常に少ないのではないでしょうか。
取引ツールが充実していることもあり、割と短期でのお取引をされる方の比率が高いような気はいたします。

●今後の予定として、スペックやシステムの改善、1000通貨の導入、取扱通貨ペアの追加、その他リリース予定はありますか?

担当者:そのあたりは今後のGFTにぜひご期待下さい!



GFT





ついでに応援ポチっ!→為替ブログを見る | 人気ブログランキングを見る
有名ブロガーに直撃インタビュー!→FXブロガーズインタビュー!
本日の注目ブログ!→FXで不労所得が毎月50万円ブログ



にほんブログ村 為替ブログへ  人気ブログランキング
FX FXブログ FX比較
FX Powered by Dameoyaji
Copyright© 2006-2015 DAMEOYAJI All Rights Reserved.