DMM FX

兼業投資家がFXで勝つ秘伝書プレゼント!
仕事をしながら、取引時間がない人向け専用
サラリーマンや主婦の方は必見です!

ダメおやじ愛用トレードシステム!LIONFX!
レバレッジ規制対象外!法人口座開設も可能
限定キャッシュバックキャンペーン実施中

クリック証券

FX取引高 世界1位!
最大25,000円キャッシュバック
キャンペーン実施中!

今週カナダドル売ってみたいと思います
2007年10月07日 (日) 20:01 | 編集
カナダドル円1007 カナダドル円月足1007
※画像をクリックして頂けると大きくなります。(左:日足 右:月足)

夏場につけた高値(118.20円)を先週末の上げで抜け、新高値更新となったカナダドルはそのまま押しを入れずに119.20円と高値引けとなりました。7月9日の高値から8月17日の安値までざっと15円ほど下げ、1ヵ月半で往って来いとなったわけですが8月16日、そこを打つ1日前に日足25本移動平均線と75本移動平均線がデッドクロスをし、翌日の17日に60銭ほど安値を更新し、底を打ちました。7月9日の高値(118.20円)を先週末に抜け、そこでゴールデンクロスし、今週もう1本新値を更新すれば、新値2本抜けです。

金持ちになるほど有利になる!何故金持ちだけがより裕福になるのでしょうか?そこには金持ちにしかできない投資法があった!2位の新米金持ち父さんをチェック
為替ブログ
手数料無料、スプレッドがドル円1から!信託保全、レバレッジ200倍、イーバンク銀行と業務提携で24時間手数料無料の口座開設可能!

しかも移動平均線と値段の乖離が6円以上もついており、今週もう1本新値を抜けてくればさらに乖離が付くわけですからもうしぶんないとこだと思います。通常はゴールデンクロスで買うわけなのですが今回に限っては75本線は、底を打つ前から横を向いたままで変則的な形となっており、こういう場合のクロスは逆向きに転換することが多いと思います。

月足移動平均線を見た場合でもこの15年間で最も乖離が付いており、逆向かいで出るのには面白い場所ではないかと考えております。ただ月足の移動平均線はびんびんに上を向いており乖離が広いというだけで買い線には違いありませんので値位置を見て売りあがり対処というのはキリがないというか線引きが出来ないので、とりあえず今週の新値2本目で売ってみて、1週間間って利が付いてこないようだったらあっさりあきらめようと思います。あくまでも逆張りなのでナンピンはしないで1回きりの勝負にしたいと考えております。

目からウロコのテクニカル分析解析!現在の豪ドルの動向をわかりやすいチャート分析でご説明されておられます。8位のロガーロさんをチェックしてみてください。→人気blogランキング

オクトキュービックガイタメジェンヌで話題の「オクトFX」!
FXを始めようとしている女性はもちろん、投資初心者の男性にもオススメです。初心者向けに開発されたトレードシステム、スワップポイントも業界最高水準と納得のFX業者です。
今週の為替相場とカナダドル円ポイント
2007年10月06日 (土) 11:42 | 編集
FXで勝つための心得とは!?27位のFXで金利生活さんが私たちがついつい無意識のうちにしてしまう落とし穴について解説されておられます
人気blogランキング

カナダドル円コマ足1006
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

今週の為替相場は米国株式でサブプライム問題においてシティーグループやUBSなど業績下方修正の材料が出ましたが、信用市場収縮局面は脱したとの見方が広がり、CP(コマーシャルペーパー)市場も回復傾向にあることからしっかりとした展開となりました。また、昨日発表になった米雇用統計では雇用環境の底堅さが意識される結果となり、サブプライム問題で不安定化していた経済状況も大底を打ってきたとの声が高まってきました。これに連動して為替相場も対円では上昇を続けてドル円も117円台をヒットする値動きとなりました。

来週の為替動向としては米雇用統計を受けてマーケットがどのように反応してくるかがポイントです。それにあたっては経済指標も重要になっており、年内利下げ幅を0.25%で止めるのか0.5%まで持っていくのか注目されております。経済指標ではG7前に材料視されると思われる8月貿易収支が発表になります。前月比で横ばいが予想されておりますが、これを確認してユーロがどのような発言をしてくるのか注目です。また、9月生産者物価指数、9月小売売上高、10月ミシガン大学消費者信頼感指数速報なども続き、本邦では10-11日に日銀金融政策決定会合がありますので要チェックとなりそうです。

米ドルが90円になる!?「週刊エコノミスト」で今後のドル円相場についてプロが大々的に解説されているようです(汗)2位の新米金持ち父さんをチェックしてみてください。
為替ブログ
ダメおやじが儲けている原動力!なんとレバレッジが最高400倍!スプレッド・スワップも業界最高水準、FXミニなら500円から取引可能!一攫千金を目指すなら必ずチェックしておきたい会社

カナダドル円のコマ足はしっかりとした陽線を形成しております。
カナダドルは資源国通貨であり原油高の影響で経済状況も好調ではありますが、サブプライム問題などの影響で利上げするタイミングを逸してしまっており潜在的には強い通貨だと言われてきました。それが米経済の底堅さを確認されると一気に上昇となり、米経済がしっかりとしてくればドル以上に反応してくるのではないかと思われます。ただ、コマ足で見ると114円半ばあたりにダマシをつけながら上昇してきておりますので、調整局面に入ったときには取りに来る可能性もありますので注意は必要だと思います。

移動平均線と値段の関係から見ると、日足では移動平均線を一気に抜きに行っており急落後の急上昇となりました。また、移動平均線もデッドクロスからゴールデンクロスに変わってきておりますので、流れとしては上向きだとは思いますが、急激な上昇において値段と移動平均線との乖離も生まれてきておりますので調整を伴った動きもどこかで予想されます。

目からウロコのテクニカル分析解析!現在の豪ドルの動向をわかりやすいチャート分析でご説明されておられます。8位のロガーロさんをチェックしてみてください。→人気blogランキング

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込手数料無料、スプレッドがドル円1から!信託保全、レバレッジ200倍、イーバンク銀行と業務提携で24時間手数料無料の口座開設可能!新機能も順次リリース予定で、ついにFX業界のカリスマが動き出す!
今週の為替相場とカナダドル円ポイント
2007年09月22日 (土) 12:54 | 編集
ノーリスクで証拠金を稼いでFXを始めちゃおう!?なんとFXをノーリスクではじめられる技を6位のtakaさんがご紹介されておられます。
為替ブログ

カナダドル円コマ足0922
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

今週の為替相場は注目されたFOMCで予想を上回る0.5%もの利下げを断行してきた事で株式市場が上昇となり、円キャリートレードが起こりやすい環境下でしっかりとした展開となりました。しかし、ドルでは金利先安感からストレートで売られやすい展開が続いており、ユーロドルでは導入来の高値を更新され、対カナダドルでは数十年ぶりの等価となりました。

この利下げで株式相場は落ち着きを取り戻しつつあるのですが、依然としてコマーシャルペーパー市場が軟調な動きとなっており、サブプライム問題の爪あとが残っている中、インフレ懸念が台頭しておりますので、クリスマス商戦に暗雲が立ち込めてきているようで注意は必要です。また、ポンドでのノーザンロック問題は終息を迎えつつあるようですが、ユーロ圏やその他でも信用市場収縮を引き起こすアクションが起こされる可能性も否定できず、来週も円キャリートレードが起こりやすい地合いの中でも突発的な動きには注意したい所です。

相場に役立つストップの付け方について6位のロガーロさんがチャートを使って説明されておられます。
人気blogランキング
ガイタメジェンヌで話題の「オクトFX」!初心者向けに開発されたトレードシステム、スワップポイントも業界最高水準と納得のFX業者です。

さて、カナダドル円のコマ足はしっかりとした陽線を形成しております。原油が過去最高値を更新し続けており、資源国通貨としてカナダドルは強い存在感を見せているようです。来週にかけては然程大きな経済指標が不在となっておりますが、今後の日銀による利上げについて材料となる本邦消費者物価指数が金曜日に発表となりますので注目したいと思います。

移動平均線と値段の関係から見ると、日足では75本移動平均線を抜けてくる形となってきました。依然としてデッドクロスをしたままの推移となっておりますが、コマ足での節目117円どころがあり原油高を背景に値を伸ばすポイントもあるのではないかと思われます。

FXは中級者が負けやすい!?16位のFXで金利生活さんが実体験からその真相について語られておられます。
人気blogランキング
カナダドル円の過去詳細な記事はこちら

手数料無料!1958年設立で信頼のFX業者。
使いやすさににも定評があり高い人気があります。今なら最大15万円分のギフトカードが当たります!

今週の為替相場とカナダドル円ポイント
2007年09月01日 (土) 12:33 | 編集
10年後には15,830万円!1位の新米金持ち父さんのスワップ運用術でタネ銭増やしの重要性を解説されておられますよ。
為替ブログ

カナダドル円コマ足0901
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

今週の為替相場はドル円では道中の乱高下はあったものの、結局は往って来いの相場展開となりました。欧州を中心に金融機関がサブプライム問題で影響をうけているという報道や米8月消費者信頼感指数が06年8月以来最低となった事などで、信用市場収縮懸念が広がり円キャリートレードの逆回転が起こりましたが、バーナンキFRB議長がシューマー上院議員に宛てた書簡で「連銀は市場を監視、必要とあれば行動する」と今後の利下げを示唆した事により、株式市場が好反応を示し再び円キャリートレードが活発化しました。週末はその利食いやポジション調整などの売りも出た事で往って来い相場となりました。

来週も引き続きサブプライム問題における信用市場収縮懸念で、FRBがどのような対策を打ってくるかが注目となっております。具体的には利下げに対する動向が注目されており、8月の経済状況を見極める意味でも8月米ISM製造業景気指数や8月米雇用統計でその悪化が顕著であれば、FRBでは強い意志で利下げをしてくる事が考えられます。これからは経済指標動向よりも、それを鑑みたFRBの動きやマーケットの思惑が顕著に値段へ反応するのではないかと思われます。

スワップ派が破産しやすいわけ!?10位のFXで金利生活さんがその危険性について解説されておられますよ。
人気blogランキング
スワップ運用派の決定版!業界最高水準のスワップ金利で建玉を維持したまま出金可! 15分程度で無料口座開設でき、なんと入金額がゼロでも3ヶ月間は全機能使いたい放題!

カナダドル円のコマ足陽線を形成しております。
こちらも1週間を通して往って来いの相場展開となっております。昨日は4―6月期のカナダ国内総生産(GDP)が市場予想を上回る結果となった事から買い優勢での動く場面もありましたが、円相場ではFRBなどの金融政策による市場の反応で投機筋が動く構図となっているため、値動きが激しい流れは続くのではないかと思われます。来週はカナダで政策金利発表があり金利据え置きが見込まれている事から、今後ドルが利下げすると金利差縮小からドル売り・カナダドル買いが目先で起こる可能性もありますので要チェックだと思います。

移動平均線と値段の関係から見ると、日足でデッドクロス後の反発で25本移動平均線にタッチしてくる動きとなってきました。今後も上昇を続ければ112円以上の節目を狙いに来る事も考えられますので、来週の値動きも注目だと思います。

超乱高下相場で儲けるためのルール作りを発見!?トレーダーとして心がけたいルールだと思います。8位のわたぼうさんが解説されておられます。
人気blogランキング
カナダドル円の過去詳細な記事はこちら

SAZA0306FX業界最強水準のチャートシステム
ダメおやじ愛用のコマ足・鍵足も標準装備!プロディーラーによる為替実況中継も随時開催中!!
これまでの東京為替市場とカナダドル円ポイント
2007年08月22日 (水) 12:38 | 編集
26位の為替王さんが円高緊急レポートを発表!下落相場を多角的分析でご紹介されておられます人気blogランキング

カナダドル円コマ足0822
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

これまでの東京為替市場は、昨日のNYダウがプラスサイドを維持できなかったことから、リスクマネーの収縮から円買い優勢となっております。また、日経平均株価の高下につれての展開となっており、今後も株式動向や投機筋のアクションが値段へ直接影響を与えてくると思われます。

本日も目立った経済指標が不在なため、上記のような変動要因や昨日米国首脳陣による緊急会合で話された内容をFRBがどのタイミングでどのような対応策を打ってくるかも見ものとなっており、具体的な対応策を実施してくれば米国株式もしっかりした値動きとなる事も考えられます。逆に、サブプライム問題の火種はどこからとんでくるかわからない状況も続いておりますので、どちらにせよ突発的な動きとなりそうです。

今週の日銀政策金利決定会合で利上げ敢行か!?37位千里眼さんがこれまでの歴史的法則を用いて分析されておられます!
為替ブログ
手数料¥0 64種通貨ペア FX業界最強水準のチャートシステム、ダメおやじ愛用のコマ足・鍵足も標準装備!プロディーラーによる為替実況中継も随時開催中!!

さて、カナダドル円のコマ足はこま足陽線を形成しております。
コマ足では陽転となっておりますが、依然として転換サインを示すこま足となっておりますので、大きな陽線を形成してくるまで見極めたい所だと思います。昨日発表となった6月のカナダ小売売上高が市場予想を下回った事で軟調な動きとなりましたが、現在の相場を動かしているのは短期筋の動向となっておりますので、クロス円を取り扱う上では注意が必要だと思います。

移動平均線と値段の関係から見ると、日足で見ると他通貨同様にデッドクロスしてきておりますので、戻り反発はあると思われますが、短期筋の動向が激しくなっており注意が必要だと思います。

超乱高下相場で儲けるためのルール作りを発見!?トレーダーとして心がけたいルールだと思います。8位のわたぼうさんが解説されておられます。
人気blogランキング
カナダドル円の過去詳細な記事はこちら

オクトキュービックガイタメジェンヌで話題の「オクトFX」!
FXを始めようとしている女性はもちろん、投資初心者の男性にもオススメです。初心者向けに開発されたトレードシステム、スワップポイントも業界最高水準と納得のFX業者です。
これまでの東京為替市場とカナダドル円ポイント
2007年08月14日 (火) 12:58 | 編集
サブプライ問題からの連鎖で商品先物→資源国通貨が大打撃か!?5位のぢょんさんが詳しく解説されておられます。→為替ブログ

カナダドル円コマ足0814
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

これまでの東京為替市場は、市場がお盆休みで参加者が薄くなっている所へ、短期投機家筋が攻勢を強める展開で円買い優勢での推移となっております。日経平均株価は膠着した展開で若干のプラスサイドには居ますが、未だに予断を許さない為替相場となっておりますので、リスク許容度が低下すれば再び攻勢を強められる可能性もあり注意が必要です。

今朝はNZ6月小売売上高指数が発表となり、リスクマネー収縮で高金利通貨からの資金回避が続いているため、その下落に拍車をかける格好となっております。今後も投機筋の動きがメインとなってくると思われますので、リスクマネーが直接的に影響を受ける通貨は要注意だと思います。

驚愕の米国金利シナリオ!について、あのカリスマトレーダーが29位の為替王さんに質問状!夢のコラボ記事が!?
人気blogランキング
新チャートで多角的分析も可能に!未決済スワップの出金がいつでも可能もうれしいです

さて、カナダドル円のコマ足陰線を形成しております。
カナダドル円も円キャリートレードの逆回転による円買戻しで、下落相場を余儀なくさせられておりますが、比較的しっかりとした動きとなっております。原油価格が高止まり状態でありますが、信用市場不安から経済が停滞するのではという思惑もあり、今後の価格が落ち着きを見せ始めるとリスクとして考えられると思われますので、どちらにせよサブプライム問題の落ち着きが焦点となってきそうです。

移動平均線と値段の関係から見ると、日足では75本移動平均線を抜けてデッドクロスしそうな様相となっております。他通貨同様にクロス後の上昇も可能性としてありますので、今後の動きにも注目していきたい所です。ただ、今後も投機家筋の動向で流れを変化させられる事が予想されますので、それを鑑みたスピーディーなトレードが要求されると思います。

円高にも負けないスワップ派の適正レバレッジとは!?3位のど素人の外為投資日記さんが解説
人気blogランキング
ポンド円の過去詳細な記事はこちら

上田ハーロー07033為替業界の老舗企業。FXミュージアムは圧巻の為替情報が満載!無料で為替相談もできます。3ヶ月手数料無料+3000円のギフトカードプレゼント実施中!
これまでの東京為替市場とカナダドル円ポイント
2007年08月06日 (月) 13:09 | 編集
ポンド円相場の夜明けは近い?7位のロガーロさんがテクニカル分析での変化をわかりやすく解説されています→為替ブログ

カナダドル円コマ足0806
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(レンコン足の見方)
赤箱()→買いサイン
黒箱()→売りサイン

これまでの東京為替市場は、先週末の米国株式市場や為替市場が引き続きサブプライム問題で突っ込んだ相場展開となった事で、寄付きから日経平均株価が軟調な動きとなり円買い優勢の動きでスタートしました。ただ、下値では国内輸入企業や個人投資家等の円売り・ドル買いも見られ高下しやすい相場となっております。

先週の米雇用統計では市場予想より悪化となりましたが、依然として消費動向はしっかりとしておりますので、消費動向が好調にも関わらず雇用が伸び悩むという事は、1人当たりの生産性がアップしている事も考えられます。中長期的に見るとドルでは支援材料となる可能性があり、
信用市場は火の車ですが落ち着きを取り戻せばそれほど弱くないように思われます。ただ、目先ではパニック的な動きとなっているため、乱高下が予想されますので注意してトレードしていかなくてはいけない状況に変化はなさそうです。

60代~80代の3人がFXで9億7千万円も稼いだ!その手法を23位のFXで金利生活!外国為替FX必勝法さんで紹介中→人気blogランキング
ついに信託保全も始まった!業界最高水準のFX業者現る!?

さて、カナダドル円のコマ足はこま足陽線を形成しております。
米国の住宅市場不振を横目に、カナダはエネルギーや貴金属の輸出増が雇用を押し上げ加住宅市場は好調なようです。今週は加雇用統計が発表となり、雇用者増加数が2万人前後なら堅調な経済状況が確認されしっかりとするのではないかと思われます。ただ、円相場では依然として米国株式市場での逆回転がメインになっておりますので、その動向が注目される所です。

移動平均線と値段の関係から見ると、日足では75本移動平均線に頭を抑えられており、強い動きとはなっておりませんが、月足で見た場合ではこれまで急上昇してきた相場で調整をこなしてきているように思われます。今後も予断を許さない展開となっておりますが、下値では拾っていく作戦で良いのではないかと思います。

31位の為替王さんが「円高緊急レポート」を発表!初めてのかたにも分かりやすい手法を伝授!→人気blogランキング
カナダドル円、過去の詳細な戦略記事はこちら

trade.gif業界最低水準の取引コストでありながら24時間マット今井氏の速報があなたのモバイルに飛んでくる!リアルタイムレートやチャートが見れたりとモバイルも充実。すばる証券FXは取引チャンスを逃しません!
今週の為替相場とカナダドル円ポイント
2007年07月28日 (土) 11:52 | 編集
60代~80代の3人がFXで9億7千万円も稼いだ!その手法を23位のFXで金利生活!外国為替FX必勝法さんで紹介中→人気blogランキング

カナダドル円コマ足0728
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

今週の為替相場は、サブプライム問題を背景とした信用リスク懸念を嫌気した投資家によるリスクマネー圧縮が活発化し、円キャリートレードの逆回転が起こり全面的に円が買い戻される展開となりました。また米住宅市場でも中古住宅・新築住宅販売件数などが市場予想を下回る結果となった事で、さらなる投資心理に恐怖心を植えつけたようでパニック的な投売り合戦となりました。

来週も引き続きサブプライム問題が米国のみならず世界的な波及をどの程度広がっていくのかが焦点となっており、その円買戻し如何によって本邦8月利上げ観測へも影響を及ぼす事も考えられますので注目です。また、参院選挙やポールソン米財務長官の訪中、週末では米雇用統計発表などが注目されております。

31位の為替王さんが「円高緊急レポート」を発表!初めてのかたにも分かりやすい手法を伝授!→人気blogランキング
今からスワップ金利生活始めてみませんか?1万通貨業界最高水準の440円!

さて、カナダドル円のコマ足では大きな陰線を形成しております。カナダドル円もこれまで順調に上昇しておりましたが、世界的な経済システム縮小懸念から円が買い戻されており、大きく突っ込んだ相場展開を余儀なくされております。ただ、原油が高止まりを見せており、さらなる高値をつけにきておりますので支援材料になりそうです。来週はカナダ5月GDPが発表となり、しっかりとした数値が期待されているだけに注目となりそうです。

移動平均線と値段の関係から見ると、日足で値段が75本移動平均線を突っ込んだ状態となりました。25本線もお辞儀をした状態となってきておりますので注意が必要です。コマ足等を参考にしながら転換点を図りつつトレードしていければと思います。

1日あたりのスワップ金利14,328円!「FXで月100万円のスワップ金利生活」のわたぼうさんが、昼間と夜の差を使ったトレード法を解説されてます→為替ブログ

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込手数料無料、スプレッドがドル円1から!信託保全、レバレッジ200倍、イーバンク銀行と業務提携で24時間手数料無料の口座開設可能!新機能も順次リリース予定で、ついにFX業界のカリスマが動き出す!
これまでの東京為替市場とカナダドル円ポイント
2007年07月25日 (水) 12:54 | 編集
素人専用『儲かるFX』手法を34位の為替王さんがご紹介されておられますよ→人気blogランキング

カナダドル円コマ足0725
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

これまでの東京為替市場は、昨日の米株式市場が大きく下落となった事が嫌気され、日経平均株価が一時200円を超える下落となり、リスクマネーの収縮で円が買い戻されているようです。私もポンド円で勝負しているのですが、ストップ値(NY引値)と決めていた247円丁度付近をあっけなく突き抜けて最安値で246.26まで突っ込んだ展開となりました。ドル円では120円を割り込む所まで来ましたが、現在の所はその突込みからは落ち着きを見せているようです。

本日は米中古住宅販売件数が発表となりますので、それを見越したファンド筋のポジション調整が入りやすくなっており、株式動向と連動して突発的な動きとなりやすい展開となる事が考えられますので、これからも注意が必要だと思います。ただ、オセアニア通貨はこの突発的な動きでも比較的堅調な動きとなっており、豪ドルでは月の豪消費者物価指数(CPI)が市場を上回る結果となった事で、現在もプラスサイドでの値動きとなっております。

1日あたりのスワップ金利14,328円!「FXで月100万円のスワップ金利生活」のわたぼうさんが、昼間と夜の差を使ったトレード法を解説されてます→為替ブログ

さて、カナダドル円のコマ足はこま足陰線を形成しております。
カナダドルでは昨日発表となった5月カナダ小売売上高が、前月比2.8%増と市場予想平均の0.5%増程度を大幅に上回った事で窓開けでの上昇となりました。対円相場では米国市場のパニック的な売りが出ており、軟調な値動きを強いられておりますが、原油が高止まりをしている事など今後も強含んだ展開となる事が考えられます。

移動平均線と値段の関係から見ると、日足で値段が25本移動平均線の下へ潜り込んで膠着状態となっております。以前よりは強い線とはなっておりませんが、円買戻し局面においても下げ渋っておりますので、再び25本線上に突き出てくれればトレードしやすいのではないかと思われます。

FX投資家にチャンス到来か!7位のど素人さんがスワップ運用を駆使したFX術で利益を上げられておりますよ→人気blogランキング

オクトキュービック1ガイタメジェンヌで話題の「オクトFX」!
FXを始めようとしている女性はもちろん、投資初心者の男性にもオススメです。初心者向けに開発されたトレードシステム、スワップポイントも業界最高水準と納得のFX業者です。

東京為替市場とカナダドル円ポイント
2007年07月19日 (木) 13:24 | 編集
今、ブログランキングで密かに人気急上昇の通貨があった!?5位のわたぼうさんをチェック!→人気blogランキング

カナダドル円コマ足0719
※画像をクリックして頂くと大きくなります。

(コマ足の見方)
陽線()→買いサイン
陰線()→売りサイン

これまでの東京為替市場は、ニューヨーク、マンハッタンでの爆発報道がありドル売り・円買いが起こりましたが、テロとは無関係との事から然程問題とはならなかったようです。また、中国の4―6月期の国内総生産(GDP)が実質で前年同期比11.9%となり、市場予想の10.9%を上回った事への反応もほとんどなく、円は金利差重視の投機筋から戻りを売られる展開となっており、引き続き軟調な動きとなっているようです。

中国GDPが市場予想を上回った事で、人民元への追加利上げ観測が高まり円買戻しのアクションが取られる可能性もありましたが、現在の為替相場では中国マーケットより米国市場のサブプライム問題に関心が高まっており、以前のような反応は見られていないようです。そして、豪ドルやNZドルでは相次いで自国通貨高を容認するような発言が出ており、これが追い風となってさらなる飛躍を見込まれているようです。

バーナンキ議長発言動等で稼ぐ!我流サプライズトレード必勝法!を3位の新米金持ち父さんが伝授→人気blogランキング

さて、カナダドル円のコマ足こま足陽線を形成しております。
昨日発表となった6月のカナダ消費者物価指数(CPI)が市場予想を下回る数字となった事から、カナダの金利先高観が少し後退となった事から売りがでました。ただ、下値では金利選好感からの買いもは入り揉み合った相場展開となったようです。今後も商品市況なども活況化しておりますので、強い流れとなるのではないかと思われます。

移動平均線と値段の関係から見ると、25本線を下回る所まで調整を深めて再び上昇となっております。25本・75本移動平均線ともに上向き基調での推移となっておりますので、今後の動きとしてもしっかりとした動きとなる事が考えられます。

英国に見る米政策金利次の一手!為替相場を左右する金利政策をずばり予想されておられます!2位のロガーロさんをチェック→為替ブログ

SAZA0306FX業界最強水準のチャートシステム
ダメおやじ愛用のコマ足・鍵足も標準装備!プロディーラーによる為替実況中継も随時開催中!!
FX Powered by Dameoyaji
Copyright© 2006-2015 DAMEOYAJI All Rights Reserved.