DMM FX

兼業投資家がFXで勝つ秘伝書プレゼント!
仕事をしながら、取引時間がない人向け専用
サラリーマンや主婦の方は必見です!

ダメおやじ愛用トレードシステム!LIONFX!
レバレッジ規制対象外!法人口座開設も可能
限定キャッシュバックキャンペーン実施中

クリック証券

FX取引高 世界1位!
最大25,000円キャッシュバック
キャンペーン実施中!

【ダメおやじ流FX塾】失敗した時に心がける事
2013年04月02日 (火) 18:00 | 編集
特別レポート



こんばんわ、
ダメおやじです



パンダの目の周りが黒い理由はこれだったんですね
詳しくは最後で。。。


FXをしていてうまくいかない時は必ずあると思います
相場は生き物ですので少しずつ変化し続けており、
基本的な勝つための方程式は変わらないのですが、
自分なりにカスタマイズをし続けないと勝ち続ける
ことは困難であると思います。


そう、ダーウィンの進化論のように強いものが
生き残るのではなく、環境に適用できたトレーダーが
FXでも生き残り
、全ての富を手にするというものです


生き残るためにはもちろん強くなくてはなりませんが、
時にはクレバーさも必要になってくるでしょう。
資金をしっかりと確保して一気に攻める勇気も必要です

ただ、自然界とは1点だけ違う事があるということは、
FXでは必ず復活ができるということです

自然界では環境に適用できなければ死んでしまって
復活することはできません。。。

しかし、FXでは例えどんな勝負をしたとしても命まで
なくなることはありませんし、お金がなくなれば資金を稼いで
再度チャレンジすれば良いだけの事です

しかも、FXはレバレッジをかけて勝負ができるため、
今までの負けを一気に取り戻す事も十分できます

私もそうですが、私の知り合いでも何度も相場から退場させられ
ても復活をして、再びチャレンジすることで勝利を勝ちえる事が
できるようになりました。

その間の経験はかけがえのないものとなり、
利益以上のFXノウハウとして私の血となり骨となりました


FXで勝負をする限りお金に関することは、
現時点でいくら負けていても取り戻す事は可能だと思っています

そのためにも環境に適用するように、
どうして相場で負けたのかを真摯に受け止めて原因を明らかにして
その対策を相場にぶつけることが大事
になってくるのです

そうやって、環境に適用し続ける努力をしていれば、
どんな大きな変動があったとしても耐えられるノウハウが身に
つきますし、いくら負けていたとしても一発逆転をすることができます


これはFXでなければできないことなので、
こうやってこの記事を読んで頂きFXをしている人はラッキーだと思います。
少なくとも私には最適な金融商品だと思います



負けた時や失敗した時には、

「負けてしまった・・・(泣)」となってしまいますが、
その失敗した事にフォーカスするのではなく、なぜ負けてしまったのか
どうすれば負けないようになるのかを考えさせてくれたチャンスだと
思って改善をしていけばいいだけなんです

そういう失敗がヒントとなり、自分にぴったりとあったトレード手法を
思いついたということもたくさんあります


負けようと思って負ける人はいないと思いますので、
せっかく負けたのだからその時に活用出来るものは全て活用する、
という意気込みが大切だと思います



ただ、そうは言っても負けた時は頭が真っ白になって、
負けたという事実だけにフォーカスしてしまいネガティブになってしまう
ということはある程度理解はできますので、そのような時にはこのブログに
書き込んでいただいたり、メールをしてもらえればと思います

1人だけでなくアウトプットする事で自分自身を見つめ直すことができますし、
外部の人の意見を聞く事で何か新しい発見ができるかもしれません


FXは一人で悩まないで勝てるFXトレーダーを目指しましょう



さて、冒頭の件ですが・・・

パンダの目の周りが黒いのは、雪の反射が眩しくないように
目の周りを黒くして光がそこに集まるようにするためだそうです。
そういえば、プロ野球のデイゲームでも目のあたりに黒く塗っていますね


自然の知恵袋はすごいですね




>>>無料レポートのお申込みはこちらから<<<

FXトレーディングシステムズ



注意事項
FXブロードネットへの申込ですが、必ずFXブロードコース(10,000通貨単位)を選んでください。FXブロードライトコース(1,000通貨単位)は対象外となりFXレポートがもらえません。
また、予告なく終了する場合もありますのでお早めに


【ダメおやじ流FX塾】移動平均線続き5 弱点
2013年04月01日 (月) 18:00 | 編集
特別レポート



こんばんわ、
ダメおやじです


鳩はどうしてこのような漢字になったのでしょうか
答えは最後で・・・


移動平均線の特集をしてからたくさんのご意見、
ご質問をいただいております

中には、利益が出たということでお礼のメールも頂き
私もとてもうれしいと思います

一人でも多くのFX投資家が利益を享受して
個人でもFXだけで生計を立てられる人が増えれば
さらにFXが盛り上がっても面白い社会になるのではない
かと期待しています




さて、移動平均線ですが、これまで特性について
書いてきましたが弱点もありますので、
今回はその弱点についてご説明していきたいと思います

移動平均線はトレンドフォーロー型でありますので、
流れが形成されている時に威力を発揮します


逆張りの値頃感で売り買いするのではなく、
トレンドの流れに沿って順張りでトレードをしていく
というFX手法
になります。

しかし、相場には上昇・下降だけでなく横ばいという
展開がある場合があります。

このようにトレンドが形成されずに、
横ばいとなっている状態は移動平均線のトレンドを
捕捉するということは難しくなってしまいます

移動平均線分析であれば、
いわゆる騙しが頻繁に出てしまい損切りばかりに
なってしまうことになります


また、細かい損切りを繰り返していくうちに
メンタル面でも支えきれなくなってしまって
本当であれば損切りをしなければならない所を
引っ張って損失を拡大させてしまうということが
よく見られます


だから、横ばい相場のときには手を出さないという
ことも大事になります


横ばい相場とはどのような状態であるのか

それはいろいろと見方があると思いますが、
移動平均線で言えば特に長期戦が横向きとなっている
状態であることが多いです


短期線は目先の変動の影響を受けることが多いですが、
長期戦がはっきりと横ばいとなっている場合は相場の
トレンドが横ばいとなっていることが多いことから
そういう場面では手を出さない方がいいかもしれません

先程もご説明しましたように、
移動平均線ではトレンドが出てくれなければ騙しに
あってしまう危険性が高まりますので、そういう勝てない
場面では勝負をしないということが肝心だと思います


もちろん、そういう横ばい相場を確認したあと、
その他の逆張り手法に切り替えるということをすれば
トレードチャンスが広がるということになりますが、
FX初心者の場合では1つのトレード手法を高めたほうが
利益に直結するのではないかと思います


デモトレードなどでここに書かれていることがどのような
ことなのかをしっかりと体験してトレードに生かしてもらい
利益になればうれしいです



さて、冒頭の続きですが・・・

鳥に九をつけて鳩ですが、
「ク、ク、ク」と鳴くから九とつけられたようです


とても安易だなと思いますが、
鳥にもたくさんの種類がいますので
よくよく考えれば全部に真剣になって考えて
いてはいくら時間があっても足りないなと思いました

世の中はそういう適当な所もあって成り立っているんだな
と感じる瞬間でした






>>>無料レポートのお申込みはこちらから<<<

FXトレーディングシステムズ




■ 注意事項
FXブロードネットへの申込ですが、必ずFXブロードコース(10,000通貨単位)を選んでください。FXブロードライトコース(1,000通貨単位)は対象外となりFXレポートがもらえません。また、予告なく終了する場合もありますのでお早めに

【ダメおやじ流FX塾】移動平均線続き4 Q&A
2013年03月29日 (金) 18:00 | 編集
特別レポート



こんにちは、
ダメおやじです


賞味期限がない食べ物ってあるんですね
続きは最後で。。。




移動平均線分析法についてご説明しておりますが、
実際に実践で活用できていますでしょうか

FXはいくら知識があっても勝てないと意味がありません

実践しないとまったく意味がありませんので、
デモトレード環境を使って自分で手応えがあるくらい
まで繰り返し挑戦してみてください

魚のいないところでいくら釣りをしても
1匹もつれませんが、この移動平均線分析法であれば、
確実に釣れます。
釣れないということは何かが正しく活用できていない
だけですので、諦めずにチャレンジし続けることが大事です



さて、今回はたくさんのご意見、ご質問をいただきましたので
ご紹介したいと思います




******************************************

ダメおやじさん、こんばんわ。

いつも参考にさせていただいております。

移動平均線のエントリーでわからない事がありましたので
教えていただきたいです。

移動平均線がゴールデンクロスやデッドクロスした時に
売り買いをするということが基本と覚えておりますが、
トレードをする時にはうまくいかない時があります。

ただ単に移動平均線がゴールデンクロスやデッドクロスした時
を狙って売り買いをしていればいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

ペンネーム:北国にも春が来ました

**********************************************

北国にも春が来ましたさん。
こんばんわ。
ダメおやじです。

はい、基本的にはそのような認識で問題はないと思いますが、
移動平均線にも弱点があります。

それはレンジ相場に弱いということです

上昇、下降、とトレンドがついている時についていくと
大きな利益を取ることができますが、
小幅な値動きで上下にモミモミされると移動平均線では
頻繁にゴールデンクロスとデッドクロスを繰り返して
騙しにあってしまう恐れがあります。


ただ、これは必要経費として割り切ることも大切です

この騙しが怖いからということで売買ができないようであれば
その後のトレンドが発生した時の利益を狙うこともできません。

損小利大とは細かな損を大きなトレードで挽回するというものです。

だからこそ、
騙しにあった時の損切りもきっちりと行わなければなりません。

また、よりトレンドを確実に捉えようとするときには
ゴールデンクロス・デッドクロス後に移動平均線の向きを確認する
ことが大切だと思います


つまり、上昇相場を見ているのであれば、
ゴールデンクロス後に短期・長期移動平均線の向きが上向きに
なってきているのか

下降相場を見ているのであれば、
デッドクロス後に短期・長期の移動平均線が下向きに
なっているのか

を確認してからエントリーするとより正確になると思います

もちろん、それだけ利益幅は縮小しますが、騙しには会いにくく
なるのではないかと思います。何を優先するかによりますよね

がんばってください

*****************************************************



さて、冒頭の件ですが・・・

アイスクリームって賞味期限がないんですね

品質の劣化が極めて僅かですので賞味期限の表示を
省略することができるということです

昔は見た目と匂いで判断してしましたが、
今では賞味期限などを注目するようになっていますから
人間の本能の劣化が心配です

相場も最後は勝負感がカギになりますので、
ロジック + 勝負感を大事にしたいです





>>>無料レポートのお申込みはこちらから<<<

FXトレーディングシステムズ




■ 注意事項
FXブロードネットへの申込ですが、必ずFXブロードコース(10,000通貨単位)を選んでください。FXブロードライトコース(1,000通貨単位)は対象外となりFXレポートがもらえません。また、予告なく終了する場合もありますのでお早めに

【ダメおやじ流FX塾】移動平均線続き3
2013年03月28日 (木) 18:00 | 編集
特別レポート



こんにちは、
ダメおやじです

実は、最近気になることがあります。。。

それはこの文章の最後で書きますね



まずは、昨日の相場のおさらいをしてみましょう

20130328ポンド円
※画像をクリックすると大きくなります。
移動平均線 赤:25本線 青:75本線


ポンド円の5分足ですが、
上昇を続けていましたが途中デッドクロスをして
下向きに突っ込む展開となっています。

それまでは強気相場であり、
下値は拾われやすい状況となっていましたが、
それまでの上昇分を吐き出すように下落となっています。

このように移動平均線でおおよその流れを
つかむことができますので、これを基にしてトレードを
する人もいれば、さらに参考にしつつ独自の手法で応用
していく人もいます



ここで言いたいことは、
シンプルなFX手法だけでも勝てるということです

多くの場合は、自分だけの変な思いが入ってしまって
結局、本当の解釈がされずに偽テクニカル分析として
活用してしまっているということです

これはどうしても勝負事ですので、
熱くなってしまって冷静な分析や判断を損なう時もある
かもしれませんが、そこはマイルールを作ってきっちりと
トレードをしていくことが大切だと思います


実際に相場で試してみてください。
実践あるのみです

もし、わからない、結果につながらないなどあれば
直接メール頂ければと思います

info@dameoyaji.jp

しっかりと復習して勝てるトレーダーを目指しましょう



さて、最近気になることですが・・・

それは小さな鉢に植えているポインセチアです

ポインセチア20130328

水しかあげていないのに
ぐんぐん成長してちょっとした森みたいになったんです

そこで、間引きのために少し枝を切り落としたんですが、
1ヶ月そこそこで再び森のようになってしまいました

鉢も小さくポインセチア君にとっては過酷な環境
と言えると思いますが、グイグイ成長する様は感動します

その青々とした葉を見るとがんばらねばと思いました



>>>無料レポートのお申込みはこちらから<<<

FXトレーディングシステムズ


■ 注意事項
FXブロードネットへの申込ですが、必ずFXブロードコース(10,000通貨単位)を選んでください。FXブロードライトコース(1,000通貨単位)は対象外となりFXレポートがもらえません。また、予告なく終了する場合もありますのでお早めに

【ダメおやじ流FX塾】移動平均線続き2
2013年03月27日 (水) 18:00 | 編集
特別レポート



こんにちは、
ダメおやじです


ちょっと肌寒いですね。
夜、シャワーを浴びようと思い蛇口をひねったら
勢いよく冷たい水のシャワーが降ってきて死にそうになりました

どうやら、蛇口の指定をカラムのほうにしていないで
シャワーのほうにしていたようで
一瞬何が起こったかわからなかったです

考え事をしながら何かをするとろくなことがないので
みなさんもくれぐれも気をつけましょう



さて、今回も引き続き移動平均線のお勉強をしましょう

前回の復習はこちらで

『また、それか~』と思われる人もいるかもしれませんが・・・
移動平均線の分析方法だけで稼ぎまくることができるんです

本当に

私だけでなく、私の知り合いもこれだけで
コンスタントにいい成績を上げることができていますし、
ほかに応用しようとする時もベースとなるものですので
しっかりと身につけて稼げるようになっておいてください


今日は日足を見てみましょう

ポンド円の日足です。

ポンド円20130327日足
※画像をクリックすると大きくなります。
移動平均線 赤:25本線 青:75本線


いかがでしょうか
チャートに加筆したように移動平均線がサポートとなって
しっかりと売買ポイントを示していると思います。

流れを把握しながらトレードポイントを押さえてみてください


次に5分足をみていきましょう

ポンド円201303275分足
※画像をクリックすると大きくなります。
移動平均線 赤:25本線 青:75本線


こちらもゴールデンクロス後にサポートしながら上昇している
ことが確認することができます。

つまり、流れを確認してきっちりと押し目を狙っていく

チャートの形が崩れれば損切りをして、
この形が継続するのであれば乗せていく(ピラミッティング)
も考えながら追撃していく


というように実践で活用できると思います

これが基本的なやり方ですが、
おおよその流れがわかってくれば逆に売りから仕掛けるという
こともできますが、ややこしいのでここは素直に押し目を拾う
ということをご紹介しました

結果に繋がるものだと思いますので
デモトレードなどでしっかりと確認しましょう

もし、わからない、結果につながらないなどあれば
直接メール頂ければと思います

info@dameoyaji.jp

しっかりと復習して勝てるトレーダーを目指しましょう



>>>無料レポートのお申込みはこちらから<<<

FXトレーディングシステムズ


■ 注意事項
FXブロードネットへの申込ですが、必ずFXブロードコース(10,000通貨単位)を選んでください。FXブロードライトコース(1,000通貨単位)は対象外となりFXレポートがもらえません。また、予告なく終了する場合もありますのでお早めに
【ダメおやじ流FX塾】移動平均線続き
2013年03月26日 (火) 18:00 | 編集
特別レポート



こんにちは、
ダメおやじです


昨日アップしました【ダメおやじ流FX塾】FXで稼ぐために
では移動平均線についてご紹介しました

内容についてはチェックされましたでしょうか

FX取引のかなり濃い部分であり、
これだけで十分利益を狙っていける手法です

もし、利益がでないというのであれば、
やり方や考え方が違っていると思います


では、やり方や考え方についてご紹介していきます

まずはやり方ですが・・・

移動平均線はトレンドフォロー型のテクニカル分析であり、
基本的には順張りにてトレードをすることになります


また、私が25本線と75本線を選択していることからも
トレンドが完全にのった所からのトレードとなります。

このメリットとしては、ダマシにあいにくいことがあります
完全にトレンドが形成された時点でシグナルが出るわけですので
短い本数と比べるとある程度の精度があると思います。

一方、デメリットとしては、シグナルが出るまでに時間が
かかってしまうため、利益幅が短い本数と比べると少なくなって
しまうということがあります

しかし、相場格言でも「頭としっぽはくれてやれ」とあるように
全てを欲してがめつくやると失敗する場合がありますので、
それは必要経費として我慢することが大切です

このようにトレンドを補足するものですので、
通貨ペアについてもトレンドが出やすいものを選ぶ必要があります

レンジ相場でトレンドが出にくいドル円などで勝負をすると
なかなか良い結果に繋がりにくいため、ユーロドルやポンド円、ユーロ円
などの通貨ペアが良いのではないかと思います


そして、考え方としては・・・

損小利大です

確かに実践することは難しい所もありますが、
なるべく意識して損を少なく、利益を大きくしていくためには
トレンドフォロー型がわかりやすいのではないかと思います。

大切なことはチャートの形です
チャートの形が勝負所であるものに対しては強気でガンガン乗せて
(ピラミッティング)勝負をしていくことが良いですし、
逆に思惑の形が崩れると素早く決済をして様子を見る事が必要です

移動平均線にしても形として覚えておけば、
ある程度チャートを見た瞬間に未来のシナリオが描けると思います

基本的にはゴールデンクロス・デッドクロスのタイミングを計って
勝負をしていくだけでもある程度の成績を得られるのではないかと
思いますし、グランビルの法則なども参考にすればぐっと勝率があがる
のではないかと思います


基本的な説明はこちらでJFXの小林社長がされていますので
まずはご覧ください
最初の10分くらいが移動平均線についてです


さあ、どうでしょうか

イメージはつきましでしょうか

では、早速昨日のチャートを確認してみてください

ポンド円20130326
※画像をクリックすると大きくなります。
移動平均線 赤:25本線 青:75本線

これは昨日のポンド円5分足チャートです。

デッドクロスした状態で値動きとして下向きに流れて
いるときに戻っても75本線で止まって再び下向きになっています。

さらに、勢い余って75本線を超えた(赤丸部分)所がありますが、
75本線も下向きとなっているため下向きトレンドが継続中であると
認識できています。

このタイミングで売りを仕掛けると大きく取れる場合が多いです。
そのまま反転してしまえば早々に損切りをすれば怪我も少なくて済みます


昨日はそれからナイアガラ状態で下に突っ込んで行きました。
そして調整をしてゴールデンクロス。
その後はもみ合い相場へ、となっています。

ある程度のタイミングと慣れはいりますが、
形として覚えてしまえばかなり強力な武器となるでしょう

個人的にはこれだけでFXは勝てると言いきれます

まずはデモトレードでも良いので試して実践で活用してみてください。

きっと未来の動きが見えてくると思います



>>>無料レポートのお申込みはこちらから<<<

FXトレーディングシステムズ


■ 注意事項
FXブロードネットへの申込ですが、必ずFXブロードコース(10,000通貨単位)を選んでください。FXブロードライトコース(1,000通貨単位)は対象外となりFXレポートがもらえません。また、予告なく終了する場合もありますのでお早めに
【ダメおやじ流FX塾】FXで稼ぐために
2013年03月25日 (月) 18:00 | 編集
特別レポート



こんにちは、
ダメおやじです


いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます

FXっておもしろいですよね

自分の好きな時間でチャンスにトレードが成功すると、
月収以上の成果を収めることが出来るものですので

うまく活用していけば不労所得生活も可能です。

現に、私もFXと出会ったことで、このように好きなFXをしながら
ブログを書いているだけでいいのですから

しかし、残念ながらFXで利益を出せている人はとても少なく
全体の1%程度しかいないとも言われています。

FXは損をするというイメージが先行しているようですが、
私から言わせると、もう少し勉強してからでないとそりゃ負けるよね
という感じです

それはまるで英語が話せないのに突然1人でアメリカに行って
生活をしろというようなもので、そんなことは無茶なことです

やはり、行く前には英語を勉強して、現地の状況などをリサーチして
困らないように準備をしっかりとして行くと思います。

しかし、FXの場合では、FXの基礎的な知識や勝つためのノウハウの
準備もなく始めている人が多いため、負けるべくして負けてしまう
ということが起こっているように感じます

そこで、これからFXの基礎部分を習得してもらうために
FX特集として覚えておきたいFXの知識をご説明していきたいと思います

すでにFXで思うような成績を出されている人であれば、
見る価値もないので読み飛ばしていただければと思いますが、
あまりうまくいっていない場合であれば再度確認してみる価値は
あるかもしれません

できる限り、わかりやすく説明していきたいと思いますが、
もしわからないことがあれば私までメールをして下さい
わかるように説明もしていきたいと思います

なお、今回は知識のためだけのものではなく、
きちんと利益が出るようなコンテンツとしようとしているので、
デモトレードなどでも練習して実際に利益が出るようになるかを
ちゃんと確認して、コツがわかってきたら本番に活用してみてください

1人でも多く利益を出せるFXトレーダーが増えてくれれば嬉しいです



では、1回目スタートです

これは以前にもご紹介しましたが
ダメおやじ流FX術として基本的なものですので、
しっかりとマスターしておいて下さいね

http://damefx.blog48.fc2.com/blog-entry-489.html

移動平均線を使ったものは全てのテクニカル分析の基本となります

移動平均線はトレンドを掴むものであると言う事も
もちろんなのですが、逆張りをする際にももちいる事ができるので
とても奥が深いテクニカル分析になります。

こちらは鉄板FX手法になりますので、
もし、ご興味をもたれたらデモトレードなどで活用してみてください。

理解するより相場で試しながら体現したほうが早いです。

とにかく実行、実践あるのみです

もし、ご質問等があればお気軽に書き込みやメールください

勝ち組FXトレーダーを目指しましょう




>>>無料レポートのお申込みはこちらから<<<

FXトレーディングシステムズ


■ 注意事項
FXブロードネットへの申込ですが、必ずFXブロードコース(10,000通貨単位)を選んでください。FXブロードライトコース(1,000通貨単位)は対象外となりFXレポートがもらえません。また、予告なく終了する場合もありますのでお早めに

移動平均線の見方
2006年12月25日 (月) 13:35 | 編集
クリスマスとお正月あなたのFX業者はトレードできる?チェックは9位の方で!為替ブログ

私の場合、テクニカル分析をする時は、主にコマ足と移動平均線と値段の関係で売買シグナルを判断することが多いので、今回は移動平均線の見方をご紹介したいと思います。

FXを既にされている方や、株式をされておられれば、移動平均線の事はもうご存知だとは思いますが、今回は皆さんにも簡単にFXを楽しんで頂けるように書きたいと思います。


移動平均線

移動平均線とは一定期間の値段の平均値を計算しチャート上に表示したものです。これは主に5分足・日足・週足・月足によく使われ、その本数により、25本移動平均線や75本移動平均線と呼びます。

ドル円1224
※画像をクリックして頂けると大きくなります。(赤:25本移動平均線 青:75本移動平均線)

私のブログでもよく登場する25本移動平均線(赤)と75本移動平均線(青)はこのことから来ており、よく25日移動平均線と違うのですか?と聞かれるのですが、例えば5分足で使う場合は、5分間ずつの終値を25で割るわけですから、単位が日ごとにはなりません。月足もしかりで、こういう事を統一して言う為に私はあえて「本」で表記するようにしております。これからもその表記でブログを書いていこうと思いますので、また覚えてくださいね。

1日に39,600円ものスワップを受け取る方法が2位の方のブログで紹介中!→人気blogランキング

この移動平均線の意味は、1つは日々の動きを平滑化し為替のトレンドを抽出すること。これもよく使いますが、25本線と75本線の向きがどうなっているか?下向きであればトレンドは下降気味、逆に値段は下がっているが移動平均線は上向きだと言う時には上昇の余地アリと判断できる時もあります。

2つ目は市場参加者の平均コストを算出すること。これにより、市場参加者の投資家心理を垣間見ることができます。例えば、移動平均線の上に値段がある場合は、今までその通貨を買ってきた人は利益が出ている事から、買い方は余裕を持ってトレードしているだろう。逆に、売り方としては損失が出ている人が多いため、ヒヤヒヤとして逃げ場を探している。これは大きな武器となります。

移動平均線はぱっと見では、大抵のチャートについておりそんな当たり前のもと思われがちですが、私の場合はこれ一本でもこの為替相場を十分に戦える程のツールだと思っております。だから、まだ移動平均線について「どうもな!?」と思っておられる方がいらっしゃれば、この機会に見直してみてはどうでしょうか?

それと、今回の移動平均線については、図解入りで詳しくヒロセ通商のHPで解説されておりますので、こちらをバイブルとして研究されてはいかがでしょうか。また、わからない事があれば、私の解る範囲ならお答えしようと思いますので、またメールでもご質問してみてください。


口座開設時に「ダメおやじのブログを見たよ」とお名前とIDをヒロセ通商にメールして頂ければ、ダメおやじ企画限定グッズが手に入る!!詳しいご紹介記事はこちら
ヒロセキャンペーン
初心者限定☆ロウソク足の見方
2006年10月16日 (月) 15:40 | 編集
半年で2億円稼いだブログが人気blogランキング急上昇中!

<陽線>

罫線1
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

この1時間足の場合、始値が安値終値が高値です。こういう場合はローソク足の上下にヒゲはつきません。また、このロウソク足は始値から終値に向かって結果的には伸びているので、買いエネルギーが強いと感じるとる事ができます。この白い陽線の胴体が長ければ長いほどその力が大きいと言う事になります。


(こういう場合はチャンス!!)

値段が揉み合って居る所に、1本長い陽線が出た
値段がドンドン下がって居る時に、長いよう線が出た

このような場合は、絶好の買い場かもしれません。両者とも今まで上昇したくても頭が抑えられていたエネルギーが一気に爆発する可能性が高いと考えられます。

逆に気をつけておきたい所は、グングンと値段を上げてきている所に一段と強い陽線を付けた所です。これは「最後の輝き」と呼ばれるもので、力を出し切ってしまったサインである場合があり、その後急落する可能性も秘めています。


<陰線>

罫線2
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

始値より終値が安い時は、黒く塗りつぶしたようなローソク足になります。このローソク足の場合は、始値から終値に向かってドーンと下がっていっているので、売りたいというエネルギーが大きいと言う事を物語っています。


<上ヒゲがある陽線>

罫線3
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

始値より終値が高いので、白抜きのローソク足ですが、終値より高値が高いので、これがローソク足の上ヒゲとして描かれます。こういうパターンの時は、上に行こうとする力を押さえつけようとする壁が存在すると考えられます。

つまり、119.80以上には売り圧力に押されて上げきれない、それ以上の値段では大勢の売り圧力がある為、今の上昇力では上げきれないと言う事を物語っています。

この上ヒゲが長ければ長いほど上昇を阻む壁が厚いと言う事ですから、今後は下落する可能性が高く注意が必要となります。


<下ヒゲがある陰線>

罫線4
※画像をクリックして頂けると大きくなります。

始値より終値が安いので、塗りつぶしたローソク足になりますが、終値より安値が安いので、このように下ヒゲが出現します。

これが出た場合は、基本的には上ヒゲが出たときの逆で、これ以上下げるのには下で買い支えたいという人が多すぎて跳ね返されるという事を物語っております。そして、ここでもその下ヒゲが長ければ長いほど弾き返される事が予想されます。


資産を2年で10倍にした凄腕トレーダーがポジション公開!→為替ブログ

FX Powered by Dameoyaji
Copyright© 2006-2015 DAMEOYAJI All Rights Reserved.